2017年10月の九星別運気と吉方位


全国1千万人の開運ファンのみなさんこんにちは。
月が美しい季節になりましたね。
太陽が陽なら月は陰、夏のほてりをおだやかに鎮静してくれます。心身がふわふわして落ち着かない人は、月の光を浴びて眠るといいでしょう。

10月20日〜11月6日までは秋土用、つまり季節の変わり目、夜は身体を冷やさないよう温かくしてお休みください。

全員に共通の凶方位は北、東、南東、南。長期旅行や引っ越しの際はお気をつけください。それでは10月8日から11月6日までの九星別運気と吉方位、まいりましょう。

★一白水星・・・この世に生まれ落ちた瞬間から、人はそれぞれの場所でスタートを切ります。「一度スタートしたら時計の針と一緒に前に進まねばならない」という義務が全員に平等に課され、面倒、疲れた、ちょっと休ませてと道端にごろんと寝っ転がったりしようものなら後から来た人に追い越されたりうっかりぶつかられたり踏んづけられたりします。このあたりの詳細は水戸黄門の主題歌に詳しいので一度聞いてみるといいでしょう。
一白はこのところガソリンの減りが激しいので省エネのためいつもよりゆったり歩いておられました、たまに背後からかかとを蹴られたりキャリーバッグに足轢かれながら追い越されたりして「あーもううんざり」と夜ごとチョコモナカジャンボを頬張っていたのではないかと思います。でもようやく燃料が補給されますよ、アクセル踏み込むとブオンといい音が出てスカッと加速できるはずです。
しびれていた手足の感覚が元に戻る感じ、しつこく憑いていた落ち武者の霊がはずれる感じ、足かせが取れてさあもうどこでも好きなところへ行けるぞ感が湧いてくる陽気な1カ月になるでしょう。
大吉方位は北東、南西、吉方位は西。仕事で難題を乗り越えたいなら北東、玉の輿結婚を実現させたいなら南西、家庭内を落ち着かせたいなら西へどうぞ。

★二黒土星・・・人間関係って難しいですよね、「私の平熱は35.14度」「私は36.89度」とみなそれぞれ体温が微妙に違うので、「この気温は私にはちょうどいい」とAさんが思ってもBさんは肌寒く感じたりCさんは暑いと感じたりします。
「あの子とは長いつきあいだからこれくらい言わなくてもわかってくれるだろう、いやわかってくれなきゃ友だちじゃない」と思っても、当の本人はまったくわかってない、それどころか「今日のランチはうどんとラーメンどっちにしようかなあ」など全然別のことで頭がいっぱいだったりします。どんなに気が合う相手でも、別々の身体を持っている以上仕方ありません。
今月、親しい相手との関係性を見直す機会が訪れるでしょう。相手がふと漏らすちょっとしたひと言や表情、しぐさが引き金になるのかな、「ん?」「えっ?」と思う瞬間があったら次のことをチェックしてみてください。
「相手に期待しすぎてないか」「甘えて依存していないか」「思い入れ、先入観が強すぎないか」。体重をかけてもたれかかると相手は逃げます、だって重いもん。
その人が自分にとって大切な存在なら、いい関係を長続きさせたいなら、適度な距離感を保ちましょう。密着すると自分のアラが相手に見えちゃいますし、相手のアラも自分の目に入ってきます。お互いのアラが見えないくらいの距離、つまり輪郭は見えてるけど毛穴とかは全然見えないぞくらいに離れているといいでしょう。
大吉方位は南西。ちょっとレベル高めの相手とくっつきたい人は南西へどうぞ。

★三碧木星・・・ものごとが劇的に変化するときって「これから変わりますので準備よろしくお願いします」なんてアナウンスは一切ありません、「えっうそでしょう!?」とこちらがびっくりしている間に有無を言わせず向こうからドドドと雪崩のように押し寄せてきます。
今月は良くも悪くも突発的な案件が発生する暗示、ああーんパスモが切れちゃったーと改札で通せんぼされるくらいならいいですが、バツイチの幼なじみからいきなり「ボクの夢は故郷でラーメン屋開いて成功することなんだ一緒に帰らないか」とささやかれたり小野寺くんキミ南極支社3年以上5年未満行ってきてくれるかなと打診されたりやさしくて純情な長男(31歳)から「あのねママぼく結婚したい人がいるの、うん24歳年上のきれいなひと」と切り出されたりしたらどうしますか。
そのままフリーズしてちゃだめですよ、何らかの答えを用意しなければいけません。そこで試されるのが運と度胸と底力です。
あたしは将来ラーメン店のマダムかあうふふお客さんに愛されるマダムになろう、南極に花の種植えられるとこあるかしらひまわりとかそこらじゅうに植えたいなあラベンダーもいいよね、息子その人は母ちゃんと同学年だぞまあ聞けいいからそこ座ってあたしの話を黙って聞けなどとさまざまな対応が考えられますが、気が動転してヘンな方向に進まないよう気を引き締めてまいりましょう。
吉方位は北西。結婚したいとかパートナーと愛情を深めたいとかなら北西へどうぞ。

★四緑木星・・・人生には勝負どきというのがあります。「ここで勝負しなければ未来は変わらない、うやむやにしてたらダメになる」とハッと気づいたときですね。経験ありますか? 
ハードル見上げてため息つきたくなりますよね、でも人生は自分持ちなので誰もあなたの代わりを勤めてくれません、自分で対処するしかありません。
・・・え? 自信ない? だって私勝負に勝ったことないんだもの? でもじゃんけんくらいなら勝ったことあるでしょう、あれが勝負の基本です。
相手のパターンを観察しながらグーかパーかチョキをエイッと出す。ずっとチョキしか出してなかった相手がわざとパーを出すこともありますから確率はあまりあてになりません、最終的に決め手になるのは「気合い」です。絶対勝つ! という燃える闘魂で相手の運気を抑えつけるわけです。このとき、少しでも腰が引けると勝てません。
四緑は空気を読む気遣いの人ですが今月は遠慮は無用、勝負をかけてほしいものを手に入れましょう。二番三番で満足しちゃだめ、一番ほしいものを積極的にゲットしてください。だいじょうぶ、今月のあなたがかもし出す強運オーラはいつもの数倍増しにパワーアップしています。ひとにらみしただけで「かなわねえ」とすたこら逃げ出す相手もいるかと思います。
吉方位は西、北西。仕事を軌道に乗せたいなら西、心を癒やしたいなら北西へどうぞ。

★五黄土星・・・人間関係、恋愛、お金、仕事、家庭、健康の問題など、人生っていろいろ考えることが多いですよね、これに「漠然とした不安」「とりとめのない心配」が加わると床屋さんの前によく立ってるサインポールが赤白青から黒白グレーに色を変えて頭の中でエンドレスにくるくる回り始めます。
あれこれいろいろ考えるのですがたいてい時間の無駄、結局「このまま我慢して乗り越えるしかない」と気づくことになります。我慢のきらいな五黄もいるかと思いますが我慢とは忍耐力の鍛錬、堪忍袋をどこまで広げられるかの訓練、人間的な器をじわじわ拡張していくためのトレーニングと考えましょう。
「いいえイヤなものはイヤ、あたしは妥協しませんから」とゴリ押しで目の前の風景を変えようとするとどうなるか。はいストレスをさらにキラキラまぶした環境になるでしょう。
今月はあせりは禁物、人生はまだまだ長い、なるようになるから放っておきましょうよそんなもん。それよりあなたが今考えるべきは来年何をどうするか、このままいくのか何かちょっと改善するのか思い切って環境を変えるのか。できれば今月から来月頭くらいまでに考えて、縁日に最寄りの神社へ決意表明しに行くといいでしょう。
大吉方位は南西、吉方位は西、北西。その道の権威に出会いたいなら南西、家庭円満が一番というなら西、自分の気持ちを安定させたいなら北西へどうぞ。

★六白金星・・・気合いは充分だけど振り返ってみるとなーんか冴えなかったなこの一年、結局何もやってないじゃん、あっぎっくり腰やったんだった痛かったなあと。
六白は今そんなアンニュイでメランコリーな気分ではないかと思います、お疲れさまでした。長い人生そんなこともありますよ。
でも今月あたりから周囲の状況が徐々に変わり始めるでしょう、あんまりおいしくない定食を毎日食べてたけど味噌汁の出汁がこのところインスタントから鰹節に変わった感じ、メイン料理がちくわから焼き魚に変わった感じ、食後のコーヒーもいつの間にかちょっと香り豊かになってるぞこりゃな感じになるでしょう。
そういうのを業界用語で「希望の光が射してくる」「見通しが明るくなってくる」「終電が行っちゃっても人生が終わったわけじゃない、5時間後には始発が来ます」と申します。
深くもぐる六白ほど高く飛べます、17年の六白が湖の底でもの思いにふける龍だとしたら、18年の六白は湖底から浮上する龍です。閉ざされた世界から開かれた世界へ画面がスイッチングされるときの静かなワクワク感を、今月は実感できるかと思います。
大吉方位は北西、吉方位は西。心配ごとを吹っ切りたいなら北西、仕事でもうちょっと頑張って稼ぎたいなら西へどうぞ。 

★七赤金星・・・七赤はものごとを必要以上に深く考えません、「あーそうなんだー」ととりあえずそれなりに理解しながらさくさく進んでいきます。四捨五入が上手と申しますか細かいことにこだわらないと申しますか面倒くせえことがきらいと申しますか天真爛漫なおおざっぱさがこの星のいいところなんですね。このずぼら感もとい適当感もといおおらかさは強い武器になります。
「じゃあ秋の社員旅行は箱根ってことでよろしいでしょうか」「いやナナ菜くん、小田原とか熱海とか伊豆とかって意見はどうなったの」「小田原も熱海も伊豆も『箱根』という大きな傘の下の一部門に過ぎませんタヌキヶ岡部長、なんたって箱根は大涌谷で黒たまご食べられるし海賊船で芦ノ湖周遊できるし箱根関所で出女(でおんな)と人見女(ひとみおんな)見られるし箱根神社参拝できるし夜は温泉でまったりできますし。多方面から綿密に計算した結果、やはり今期の旅行先は箱根という結論になります」。
「なるほどナナ菜くんの言うことはもっともだ」と全員が納得するわけです。
おおざっぱさが頼もしく映り口八丁手八丁力が通常の4.5割増しになる今月は、面倒な案件をやっつけるのに最適です。「これが正義」「これがベスト」と思ったら強気でいきましょう。
大吉方位は北西。不動心がほしいなら北西へどうぞ。

★八白土星・・・この世は陰と陽のバランスで成り立っています。簡単に言うと好きなものと嫌いなものが半々ずつ登場してくる、たとえば社食のメニューが今週は色気のないシューマイ定食でも、来週は大好きなカレーライスと半ラーメンのセットになりますよと。翌週はまたちょっとつまんない揚げだし豆腐定食になりますけども、その次の週はまた大好きな3色そぼろ丼が出てきますよと。そのように陰と陽が交互にやってくるわけですね。
この法則は社食のメニューに限らず人間関係にも適用されます。苦手な人ばかりに取り囲まれる試練の期間もあれば、やさしくて親切な人ばかりに取り囲まれる楽しい期間もあるわけです。
今月は・・・よかったですね、後者の期間です。「ハッパ子さんこれ箱根のおみやげ黒たまご、1個食べると7年長生きするらしいわよはい10個、これで70年寿命が延びるわね、ええと寿命が100歳とすると170歳まで生きられることになるわね」「映画のチケット間違えて2枚買っちゃったから今度の土曜日ご一緒しませんか、任侠ものだけどあなた好きかなあ」「2丁目にメロンパンのお店出してみるかい初期費用出してあげるからさ、ちょうど一軒テナントに空きが出たんだよ」。
そんなうれしいお誘いやご提案をいただくかもしれません。「人は人から幸せがもたらされる」を実感できる、頬をつねりたくなるような1カ月になるでしょう。
大吉方位は南西。生活をグレードアップできる財力に恵まれたいなら南西へどうぞ。

★九紫火星・・・はい前半の舞台が終わりましたねお疲れさまここで15分間休憩です。いいですよ九紫さん、観客が全員あなたの演技に魅了されてほらみんな泣きはらして目が真っ赤でしょうこの隙間からのぞいてみてください。
いやあノリにノってる脂が乗り切ってる、やっぱり九紫さんって実力ありますよねすごいなあ。メイク直す前にちょっとお水飲んでクールダウンしましょうか、差し入れのおまんじゅうも届いてますよ。後半はさらに盛り上がってフルスロットルな展開になりますからね、今のうちにエネルギーを補給しといてください。
後半は舞台設営がちょっと変わります、前半は舞台と観客席が相対した映画館みたいなプロセニアム型でしたけど、後半は観客が舞台を360度取り囲むオープン型、つまり円形劇場になります。ええ前後左右からまんべんなく見られます隠れるところはどこにもない、さあどこからでも見てちょうだいこれが私、背中だって私、まるごと私ですと。
いいですかこういうときに格好良くしようとか美しく見せようとかヘンな自意識持っちゃダメですよ、普段のあなたでいいんです、練習はもう充分積んできましたからだいじょうぶ、落ち着いていつも通り舞台に立ってください。
・・・あっそろそろ開幕の時間ですねベルが鳴っています、中央の舞台へはこの花道から進んでください。客席はすでに盛り上がってます、湧いてます。それじゃ光の中に凛と立つあなたの姿をみんなに見せてあげましょう、張り切って行ってらっしゃい。
大吉方位は北東、西。難しい仕事をてきぱき進めたいなら北東、最後まできちんとやり遂げるパワーがほしいなら西へどうぞ。

・・・はい、こんな感じです。2018年の願いごとは今月中に神さまに聞いてもらいましょう、まだ何も決めていない人は月を見ながら考えてください。

寝耳に水 2017年10月号


アントワーヌ★暑さ寒さも彼岸までと申しますが、昨今はだいぶ日も短くなり、夜も涼しくなってまいりましたね。鈴虫が風情ある音色を奏でております。
お嬢さま☆それより秋の味覚! 柿ナシぶどうにさんまマツタケ栗かぼちゃ、なんたってさつまいもがおいしい季節よ! 
アントワーヌ★そういえばレクターさまから今年もさつまいもが箱単位で送られてきましたよ、遠縁のカッポーニ宮の中庭で採れたものだそうです。
お嬢さま☆レクター博士が芋掘り・・・意外に土仕事が似合いそう。ああおなかすいてきちゃった、じゃあそのさつまいもで何かおいしいものをお願い!
アントワーヌ★ではスイートポテトを作りましょう、生クリームをたっぷり添えて。
お嬢さま☆熱々のシナモンティーもね! ではおやつができる間に、今月もみなさんの運気を生まれ月別にタロットでチラ見してみましょう。

★1月生まれ・・・
今月のテーマは「共同作業」です。あなたの属するグループに「これをこうしてください」とどこかから指令が下る、「一緒にやってみない?」と誰かと手を組むもしくは誘われる、「じゃあこれから君の親のところへ行こう」とネクタイ締めた恋人が緊張した面持ちで宣言する、いずれにしてもある目的のために誰かと力を合わせる流れが予想されます。
こういうときに大事なのは相手に甘えないこと、期待はしてもあてにしないこと、自分の持ち場をきちんと認識して「この領域はあたしに任せて!」と自分なりに最大限の努力をすることです。
それではじめて1+1が3にも5にもなるわけで、それぞれの持ち場の境界線がぐずぐずになると1+1が0どころかマイナス3、マイナス10になったりもするのでお気をつけください。人というのはどうしてもグレーゾーンに逃げ込んでラクしたくなるもの、でも甘えが出るとたいていもめます。
「それぞれがちゃんと働けば、いい結果が出るでしょう」とカードが告げています。
お互いの役割分担を明確にして全員が責任感を持ってきっちり動けば、大きな山もどかんと動く暗示です。

★2月生まれ・・・「私はなぜ生まれてきたのだろう?」
誰でも一度は自分に問う疑問ですが、答えはもう見つかりましたか?
・・・ではパソコンやスマホでこれを読んでいるみなさんに聞いてみましょう、そこの長い髪をルーズに結った赤いリップのかわいいお嬢さん、いかがですか。
「幸せになるためです」、はいいいでしょう。
じゃあどうやったら人は幸せになれるのか。はいではそこのメガネかけたちょっとイケメンのお兄さん。
「お金をたくさん稼ぐことかなうーんでもお金じゃ愛や信頼は買えないからな。・・・そうだ! 自分の能力や特技を活かして人の役に立てば幸福感を味わえるんじゃないかな、人が喜ぶことをすると自分に幸せがはね返ってくるっていうか」
はい正解ですよくできました。
「あなたのやさしさと思いやりで誰かを幸せにしてあげてください」とカードが告げています。「そうすれば、あなたはもっともっと幸せになれるでしょう」と。
今月、可能な範囲で誰かにちょっとしたプレゼントをあげてください。そうですね、できれば目に見えないプレゼントがいいでしょう。
「自分がしたよい行いはやがて大きくふくらんで自分に戻ってくる」という運命学の法則を、あなたはそのあと実体験することになるでしょう。

★3月生まれ・・・「お金は天下の回りもの」と申します。「お金は一定の場所に留まるのではなく常に流動しているので、たとえ今はお金持ちでも油断しているとすぐほかのところへ行ってしまうし、たとえ今は貧乏でも悲観する必要はない」が本来の意味だそうです。
「お金はお金を呼ぶ」とも申します。お金は寂しがりやなので仲間のところに行きたがる、そして群れを成すというわけです。
また、お金のことを古来「お足(おあし)」と申します。あたかも足が生えたようにあちこちを行ったり来たりするので、そう言われるようになったそうです。
以上のことからお金のプロファイリングができます。「寂しがりやだけど気まぐれで一カ所にじっとしているのがきらい、つかもうとするとするりと腕から逃げていく」。まるで若い頃のブリジットバルドーとかベティブルーに出てきたベアトリスダルとかフランス映画に出てくるコケティッシュな悪女みたいです。喉を枯らして「ジュッテーム!」と叫んでもふり向いちゃくれませんよ、「あっちの人のほうがステキだもん」と小走りで行ってしまいます。
さて今月、あなたのそばにお金が寄ってくるでしょう。どうやらあなたという人間に興味を持っているようです。逃げられないコツは「貯めることばかり考えないで楽しいことに使ってあげる」「ギュッとつかんだまま独り占めしない」「蝶よ花よとかまいすぎず、手に入れたあとはその存在を忘れて自分の仕事に専念する」です。お金にも感情があるんですよね、上手におつきあいください。

★4月生まれ・・・「ああ困った、どうしよう」
ものごとが手詰まりでにっちもさっちもいかなくなったとき、思わずわれとわが身を呪いたくなりますよね。でも運命学では「自分に不要なことは何ひとつ起こらない」と申します。つまり自分の身に起こることはいいことであれ悪いことであれすべて必要だから起こるのであり、それを幸せな出来事ととらえるか不幸な出来事ととらえるかはすべて自分にかかっているというわけです。
そう考えますと今月あなたに起こる一見なんだこりゃな出来事は見方を変えれば絶好のチャンス、だって下手に希望が残ってるといつまでもそれにしがみついて時間の無駄になるでしょう蛇の生殺しってやつ、それならいっそスパッと絶望しちゃったほうが気持ちの切り替えが早くなりますものね。
「がっかりしてもそれで世界が終わるわけじゃありません、気持ちを外に向けることができればもっといいものが手に入りますよ」とカードが告げています。
どうやら「それ」はニコニコしながら、あなたが見つけてくれるのを今か今かと待っているようです。

★5月生まれ・・・悩みって人に話せば解決すると思いますか?
気持ちはちょっぴり軽くなるかもしれませんけども根本的に解決するわけじゃありません、だってその問題は自分が解決すべき課題であって、その話を聞いた人には無関係だからです。(弁護士とか医師とかプロの手を借りて解決したい場合はもちろん別ですが。)
それにうかつに人に話すと「その程度の人だったのか」「そんな取るに足らないことで悩んでいるのか」と驚かれたりがっかりされたり、ひどい場合は「ねえねえ知ってる? あの人ってあんなことで悩んでるんだって」と自分の知らないところで噂される恐れもあります。
それでもどうしても耐えられない、誰かに話さなきゃ気が済まないという場合は信頼できる友だちにご飯おごってグチを聞いてもらうのもありですが、自分の努力で何とかなりそうとか放っときゃ時間が解決してくれそうな場合はやっぱり踏ん張って自力で乗り越えたほうがいいでしょう、筋トレになります。
さて悩んで悩んで悩み色に染まっていた5月生まれさん、お待ちどおさまでした。今までの我慢と努力がやっと実を結びそうですよ、流した汗と涙をはるかに上回る分量の幸せがもうじきあなたの元に届けられるでしょうクロネコかな佐川急便かなゆうパックかな。八代亜紀の歌でも聴きながら自宅のチャイムが鳴らされるのを待て、そして荷物が届いたら試練に耐え抜いた自分に乾杯してください。

★6月生まれ・・・自分がいま幸せかそうでないかを見分ける方法はとても簡単、上機嫌か否かを判別すればいいだけです。鼻歌が出るほど機嫌がいいなら幸せ、口をすぼめてうつむいているなら幸せじゃない。ね、簡単でしょう。
では今月のあなたがどうなるか、カードに聞いてみましょう。
・・・「鼻歌が出るどころかそこらじゅうをぴょんぴょん飛び跳ねたり宙返りしたり、それでも足りなくてダッシュして空に向かってジャンプして月のまわりをひとまわりして帰ってくるほど幸せです」と出ました。今月「全人類幸運コンテスト」なるものを開いたら、間違いなくあなたが優勝するでしょう。
なお、幸せという無形の心を現実の形に立ち上げるには「実行力」「行動力」「前向きなファイト」が必要です。だいじょうぶ、今月のあなたならできるでしょう。人生はタイミングが大事、「よしっ!」と奮起し、力の限りを尽くして夢を叶えてください。

★7月生まれ・・・隣にいる人と掲げた手と手を合わせると「人」という字になります。つまり人は誰かと力を合わせたり支えたり支えられたり持ちつ持たれつすることで成立する生きもの、というわけです。
じゃあ誰と腕を組んだり手を結ぶのかというと、そのときどきの成長度によって相手が異なってきます。あなたがレベル5ならレベル3.5から6.5くらい、レベル10ならレベル8.5から11.5くらいの相手があなたのお相手をしてくれます。このことを専門用語で「類は友を呼ぶ」と申します。
さて今月、あなたの目の前にかなりハイレベルなお相手が登場するでしょう。そうですねあなたのレベルが例えば現在10としますと、その方のレベルは20から25くらい、「ラスボス級」と言っても過言ではないでしょう。
その方(あるいはその方々)は本人なりの流儀であなたを鍛えてくれます、そもそものレベルが違うので「は?」とか「えぇっ?」などの疑問符、感嘆符が脳内に炸裂するかと思いますが、頑張ってついていきましょう。鬼軍曹ビリーのブートキャンプに耐えられれば、あなたのレベルは一気に10から15へジャンプアップするでしょう。

★8月生まれ・・・「そうだ、その手があった!」
ひらめきは予期せぬ瞬間に思考の海原をひゅんと飛び越えてやってきます、物理の法則なんか関係ありません。
「どうして今まで思いつかなかったんだろう? こんなにいい手があったのに」
気持ちがはやってすぐにでも実行に移したくなりますがあせりは禁物、そのすばらしい原案をどうやって現実化させるかはまた別の次元の話で、知恵と経験とスキルと根性が必要になってきます。多くの人は現実化させる途中で挫折しちゃうんですよねだって数々のハードルを乗り越えてゴールに向かうのって面倒くさいもん。
「じきにすばらしい天啓を授かるでしょう」とカードが告げています。
そのアイデアが自分や周囲の役に立つもの、未来をよくするものと確信したなら現実化することをあきらめてはいけません、だってもったいないですもん。「現状の変革に多少のいざこざはつきもの」と心して、初志を貫いてみてください。
反対する人が出たり結果が出るまでに多少の時間がかかるかもしれませんけども、チャレンジする価値はあると思います。万が一失敗しても失うものは何もない、あなたの経験値が上がるだけです。

★9月生まれ・・・「そろそろ次のステップに進みたい」って思ってるでしょう? 
いつまでも同じ場所にいても仕方ない、第一このままじゃ面白くない、ルーチンワークを繰り返す毎日はもううんざり。
仕事でも恋愛でも家庭でもマンネリが続くとテンション下がりますよね、もっと違う人生があるんじゃないの、こんなとこでぼんやりしてていいのか自分、私だって昔は夢があった、だけど途中で挫折して今に至る、結局この暮らしが自分には似合ってるのかなあと自信消失&あきらめモードに入っちゃうわけです。
いえいえそんなことありませんよ、人生の一寸先は闇、闇というと反射的に不安になるかもしれませんけども闇からうれしいサプライズが飛び出すこともある、自分の未来を自分で決めつけて封印しちゃいけません。
単調でつまらない生活が続くのは運気的なバイオリズムも一因かもですが、実は本人が変化を拒んでいることもあります。表向き「変わりたい」と思っていても、心の底では変化を恐れているわけです。
「ストッパーをはずしてみましょう」とカードが告げています。
あなたは本来「とても自由な生きもの」として生まれてきました。不要なルールや思い込みで自分を縛っていないかどうか、一度振り返ってチェックしてみることをおすすめします。

★10月生まれ・・・本当に強い人ってどんな顔をしていると思いますか? 不動明王とか閻魔さまみたいな怒り顔? ・・・いえいえ違います、お釈迦さまのように柔和なお顔なんですね。しんが強くて虚勢を張る必要がないから眉間の力が抜けている、つまり第三の目が開いて世の中の表と裏すべてを静観しているわけです。端から見ると無駄なものが何もなくシンプルな表情でとても美しいです。
あなたのまわりにもいるでしょう、「いえいえそんな、わたしなんて」といつもニコニコしてる人、「あの人が怒ったところを見たことがない」とみんなが口を揃えて言う人、何があっても動じないで落ち着いている人。
そういう人たちって身体の重心=丹田に気が充満して腹が据わっているんです。重心が安定しているからじたばたしませんし滅多に転ばない、たとえ転んでも起き上がりこぼしのようにすぐ正位置に戻ります。
さて誕生日おめでとう10月生まれ、「今月は全身に力がみなぎり、とてもパワフルに過ごせるでしょう」とカードが告げています。こわいもの知らずでガンガン行けると思いますが、「パワフル」というのは気性の荒い馬に乗っているような状態、余ったパワーが暴走しないようお気をつけください。
「夢中になりすぎて眉間にしわが寄ってるかも」「カッカしやすいかも」「足が宙に浮いてるかも」と感じたら眉間の力を抜き、お釈迦様の顔を真似てみてください。

★11月生まれ・・・世の中が善意とやさしさだけで満ちあふれていたらどんなにすてきでしょう、今日はいいお天気ねミランダ、お弁当を持ってハンギングロックへピクニックへ行かない? いいアイデアだわイーディス、ほかの人たちも誘ってみましょうよきっと楽しい一日になるわ。
しかしいざとなると途中で豪雨に見舞われたりイーディスとミランダがつまらないことでケンカしたり洞穴で宇宙人に遭遇してこわい目にあったりここ見渡す限りの大自然はいいけどトイレいったいどこにあるのよなどいやーんなこともまま起こるわけです。仕方ありませんよね、うれしい楽しいだけじゃ世の中は成り立たないことになってますから。
11月生まれはこのところいやーんなことが多くてうんざりしてたかもしれません、でもじきに解放されますよ、先月からの流れがまだまだ引き続いているようです。解放されたあかつきには澄み切った青空の下でおいしいお弁当を味わえるでしょう。

★12月生まれ・・・思考の迷宮で迷子になったことはありますか? いわゆる堂々巡りというやつで、同じことばかり繰り返し考えるのですが、いつまでたっても出口にたどりつけません。
これ一度はまるとやっかいなんですよね、視野がものすごく狭まっているのでなかなか出口が見つからず、暗くて細長い廊下を手探りで進み続けることになるのですが、途中でいろいろなオバケや妖怪が出てきます。
そういうときにドラクエのリレミト(塔や洞窟から一瞬で脱出できる呪文)が使えたらどんなにラクかと思いますけども、現実的にはちょっと難しい。
じゃあどうすればいいかというと「いったん立ち止まる」、迷路を歩き続けるのをやめればいいんです。思考をいったん停止させてほかのことに気を飛ばす。別のことを考えて気をそらす。そうすれば迷宮からリレミトできます。
「ちょっと気晴らしが必要かもしれません」とカードが告げています。自分からわざわざ悩む必要なんかないですよ、なるようになるからだいじょうぶです。それでも迷いの城に踏み込みそうになったら、くるっとUターンして友だちとふわふわパンケーキを食べに行ったりお笑いを見たり中学の数学ドリルをやってみるといいでしょう。

・・・はい、こんな感じです。ご飯がおいしい季節になりました、それでは今月も元気で行ってらっしゃい!

2017年9月の九星別運気と吉方位


全国1千万人の開運ファンのみなさんこんにちは。

さあお待たせしました2017年の最大開運日は9月12日、21日、30日。
この日に吉方位へ出かけると通常の3倍増しの幸運パワーが吸収できると運命学では申します。できれば現地にお泊まりをおすすめしますが、遠出できない方はせめて買い物やランチを吉方位の店で、それも無理な方は吉方位を向いて深呼吸しましょう。

今月の北東には恋愛運、南東には美貌と才能運、南西には金運、西には仕事運、北西には家庭運が流れます。どんだけ吸収してもただですよ、さあどれがほしい持ってけ泥棒。
全員に共通の凶方位は北、東、南。今月は方位のパワーがいつもの3倍増しに増大するので、うっかり泊まりがけの旅行に行くとヤバイぞう。お気をつけください。

それでは9月7日から10月7日までの九星別運気と吉方位、さくっとまいりましょう。

★一白水星・・・言葉にするとウソになるけど何だろうこのうっとおしい圧迫感、重力が重い、肉体をまとうといろいろ面倒でうっとおしい、たまにかゆいし痛いしだるいしむずむずしたりもやもやしたりもする、でもこの世で生きるってそういうこと、仕方ないのかな、いいやふわふわのパンケーキでも食べちゃおっと生クリーム増量だよ。
物わかりのいい一白はそうやって自分を煙に巻きながらこの世で生きるしんどさを一人頑張って乗り越えていきます。
もう少しの辛抱ですよ、一生懸命重力かき分けて泳いでるうちにいつの間にか見晴らしのいい丘の上でごろんと好きな格好で寝っ転がれる、そんなすてきなひとときがもうすぐやってくると思います。それまでちょっと吉方位でも行ってパワー充電してきてください。
大吉方位は北東、南西、西。あの人のハートを盗みたいなら北東、お金も恋愛も両方欲張りたいなら南西、仕事でバリバリ稼ぎたいなら西へどうぞ。

★二黒土星・・・「これでいいかな、うんいいや」とすんなり素直にうなずける、そんな立ち位置にそろそろ到達しているころでしょう。ええもちろんパーフェクトじゃない、だけど足りないものはとりあえずない、これで充分暮らしていける、そんな感じじゃないでしょうか。二黒が大切にするのは「安心」「安定」「安泰」です。
こういうときに気をつけなければいけないのは上から目線、「あたし頑張ったから当然」って天狗になると炎上必至、「ここまで来れたのはみなさんのおかげです」みたいな気配りをウソでもいいから前面に押し出しましょう。
二黒はもともと正直なのでつくり笑顔とかお愛想とかって苦手ですが、周囲の嫉妬をかわすためにも今月は低姿勢で微笑んでるほうがいいでしょう。
大吉方位は南西。お金も恋も手に入って人生が楽しくなるでしょう。

★三碧木星・・・10代20代のまだ経験の浅い若いころって箸が転んでもおかしいですよね、世の中ってみんないい人ばかり、悪い人も話せばわかるううんきっとわかってくれるだって人類はみな兄弟、ふふふ将来ミドリ奈は何になるの、あたし? うーんお嫁さんかな実はね好きな人いるの、そう3組のミドリ之輔くん。ミドリ之輔くんヤンキーっぽいけどホントはやさしいんだ、だって夏に一緒に海行ったらかき氷おごってくれたもん。
・・・楽しそうですよね、そのうち赤ん坊背負って大根切りながら「あーあてやんでえ」なんてため息つくようになるんでしょうけども今はそっとしといてあげましょう。
さて三碧は今月全員タイムマシンに乗って若返る予定です、少女もしくは少年時代に戻って無心に笑い転げる、せつないときめきを覚える、ああ生きてるってなんかすてきと思う、そんな体験を味わうことになるでしょう。純粋なあのころにレッツ・ゲットバック! すてきな旅をお楽しみください。
大吉方位は北東、南東。運命の恋がしたいなら北東、燃えるような恋がしたいなら南東へどうぞ。

★四緑木星・・・まわりの展開があまりにも早すぎてついていけない人と、全然ものごとが動かなくてあせる人と、同じ四緑でも今月は2通りのパターンに分かれるかと思います。いずれにしてもそれはあなたにとってごく自然な流れ、過去から生成された現在、自分のまいた種、なるべくしてそうなってるとお考えください。
こういうときは下手に動かず世界の中心にどっかり腰を据えて事態をながめていましょう、自分からよけいなことをすると逆効果、黙って静かに観察していればいいと思いますだって太陽の上昇と下降を誰が止められるというの?
結論として「目の前のスクリーンがどう変化してもあるいはまったく変化しなくてもなるようにしかならないのでそのままずっと見ていましょう」ということです、ただ自分がやることだけはいつも通りにきちんとやる、歯磨きとか家事とか仕事とか食事とかインコの世話とかですね、やることさえちゃんとやってりゃそのうち何とかなりますよ。あなたが見ているスクリーンの裏側では刻一刻と必要な細胞分裂が必要なだけ進んでいる、なので流れに身を任せる勇気と根性が必要ですよと、そういうことです。
大吉方位は南東、西。才能と魅力を発揮して世間から注目されたいなら南東、仕事でガンガン稼ぎたいなら西へどうぞ。

★五黄土星・・・五黄は仏頂面もといポーカーフェイスなので周囲はあまり気づきませんけども実はものすごいがんばり屋、男性も女性も内面は熱く燃える闘魂ファイターです。なのでこの人が精魂傾けて集中すれば針の穴にラクダを通すことなんか朝飯前、人ができないことをえへっと軽く笑いながらやり遂げてしまいます。
今月は過去の努力が実って目上から引き立てられる、周囲から認められる、くっ・・・私の負けね今回の主役はあなたよマヤとライバルに譲られて表舞台に立たされるかもしれません。才能は人に見てもらうためにありますから、恥ずかしがらずにどんどん披露してください。
ただし注目されるということは表面だけじゃなく裏面にも明るい光が当たるということで、秘密がバレたり過去のミスが浮上したりすることもたまにあります。いわゆる「有名税」というやつですね、そのときはにこやかにスルーするか「ええそうですけどそれが何か?」と居直ることです。芸能人だってスキャンダルを越えて成長する、スキャンダルのないスターなんて梅干しのないおかゆのようなもので味気ありません。
だいじょうぶ、細かいことなんか気にしないで「これが私!」と堂々と仁王立ちし、みんなの希望の星になってください。
大吉方位は南東、南西、北西。才能にさらにみがきをかけたいなら南東、お金持ちになりたいなら南西、結婚したいもしくは家庭の平和を守りたいなら北西へどうぞ。

★六白金星・・・悩みのない六白は石ころのままですが、悩み多き六白は宝石に変化します。どの六白も今年はゴシゴシみがかれていい感じにツヤが出てきてるのではないでしょうか、え? 悩みすぎて頭ハゲちゃった? うーんそれはそれでもうちょっと進行すればツヤが出るのかなあ。
この世には悩んでいい悩みと悩まなくていい悩みがあります、前者はそれを解決したらもっと幸せになれる悩み、後者はそれを解決しても誰も幸せにならない悩みです。
集中力が高まり思考が深まる今月は、悩みの整理と選別をしてみてはと思います。まず「それは自分が悩むべき悩みなのか」を考え、必要ないなら削除しちゃいましょう。
次に「自分の手に負えそうな悩みなのか」を考えてください。病気になるほどつらい悩みからは逃げるが勝ち、身体壊したんじゃ元も子もありませんから。ただしそれほどつらくないのに逃げ出しちゃった場合、後日その問題がさらにひとまわり大きくなって追いかけてくるでしょうふふふめんどくさいぞう。
今ものすごくつらい人も今月のヤマ越えれば何となく先が見えてくるはず、自分が特に何かしなくても時間が解決してくれるケースかもしれませんよそれ、だから肩の力を抜いて脳天気にいきましょう。
大吉方位は南西、北西。沈んだ気持ちを明るく上向けたいなら南西、肝っ玉をもう少し太くしたいなら北西へどうぞ。

★七赤金星・・・3日出なくてどんよりしてたけどようやくお腹がぜん動し始めたときのような、財布に1万円しかなくて不安だったけどカレンダー見たらもうすぐお給料日じゃんと気づいたときのような、二週間前にメール送ったナナ岡くんからやっと返信が来て「じゃあ来週あたりご飯でもいかがですか海辺のカフェで」と書いてあったときのような気持ちをあなたもじきに味わえるかと思います。
さしあたってものすごくいいことがあったわけじゃないけど何となくウキウキする、もう少ししたらこの暗がりから出て明るい日の当たる草原に出られる気がする、そしたら歌でもうたってお弁当広げて食べ終わったら大の字に寝転んで今までのことを思い出してちょっと泣いてそのあとぐうぐういびきかいて寝ちゃうんだもんねみたいな期待感が、もう少しするとお腹の底からズゴゴゴゴと湧いてくることでしょう。
七赤の周囲を覆っていたうっとおしい暗雲はもう少したてばきれいに消滅しますよ、だいじょうぶ、夢と希望を持ってお過ごしください。
大吉方位は北西。人生の基盤を安定させたいなら北西へどうぞ。

★八白土星・・・昔ローラースケート履いてくるくる旋回しながら歌って踊ったグループがいましたよね、スピード感があって端で見てるぶんには格好いいのですが本人たちは本人たちでバランス取るのに四苦八苦してたまに転んで膝すりむいたり身体のあちこちに青タン作ってたことでしょう。
今月の八白はかつてのそのグループみたいにローラースケートを履いて颯爽と歌いながら走ることになっています。待望の靴をやっと神さまが授けてくれてワクワクしてることと思いますが、それまだあなたの足に馴染んでないですしローラーの回転具合もよくわかってない状況です。なので無理は禁物、さもないとすってんころりんと尻餅をつく羽目になるでしょう。
ブンブン勢いよく滑りたいとは思いますが今月はまだ「慣らし」の段階、あなたの立つ舞台に手すりとか柵とかはないので上手にコントロールしないとスピードがついて止まらなくなったり誰かにぶつかっちゃったりする危険があります、しばらくはムード歌謡でも歌いながらゆっくりいきましょう。
大吉方位は南東、南西、北西。みんなから注目されたいなら南東、金運を上げたいなら南西、結婚運と家庭運を上げたいなら北西へどうぞ。

★九紫火星・・・九星対抗幸せコンテストを今月開いたら、たぶん九紫の右に出る者はいないでしょう。今なら望みのものが何でも手に入る、やりたいことが何でもできる、なりたいものに何でもなれると思います。なぜそんなことが可能かというと、本人のツキのよさに加えてまわりの人が惜しみなく力を貸してくれるからです。
「キュウ太さんのためなら」「キュウ理ちゃんがそうしたいなら」とひと肌もふた肌もほいほい脱いでくれる、そんなに脱いだら肌寒いですよといってもほいほいほいほい脱いでくれる、ありがたいことです。
「うそ! 誰も私を応援してくれないのはどうしてなの?」という場合は、まわりの人と信頼関係ができていないのかもしれません。幸せコンテストは来年節分まで開催されるのであせらなくてOK、優勝を狙いたいならまわりにいる人との信頼関係を地道にコツコツ築いていくことです。コツは「人にやさしく親切に」「ウソをつかない」「約束を守る」の3つです。
大吉方位は北東、西。恋愛運、人間関係運を上げたいなら北東、仕事運、健康運を上げたいなら西へどうぞ。

・・・はい、こんな感じです。ずいぶん涼しくなりましたね、どなたさまも秋の夜長を楽しくお過ごしください。

寝耳に水 2017年9月号


アントワーヌ★
お嬢さまッ!(ドドド) お嬢さまゥアーッ!(ドドドド)
(お城の廊下を一直線に走り抜けるアントワーヌの後ろ姿)
お嬢さまッ、今月のタロット占いはまだなのですかとみなさまから矢のような催促がってうぁぁぁぁしまった置き手紙がここに。まったくいつもはダラダラしてるくせにこういうときだけ逃げ足が速いのでございますねェーッと!
(真夏の練習後の運動部員のように両膝に手をついてぜいぜいと息を切らすアントワーヌの後ろ姿。ふと我に返り、ゆっくりこちらを向く。スカートの裾を持ち膝を折り曲げて会釈)
お見苦しいところをお見せいたしました、みなさまこんにちは、お暑うございます。お嬢さまはあまりの暑さにどこかへ逃亡されたようでございます。
ええとなになに・・・(置き手紙を読む)あんまり暑くて溶けちゃいそうだから南極へ行って涼んでくるわ! アディオス・ムチャーチョス! とのことでございます。
(窓から白い伝書鳩が入ってきてアントワーヌの肩に留まる)
みなさま、ただ今伝書鳩からメッセージが届きました。
(巻物を広げる)
ほほほこちらは快適よお腹が空いたから何か温かいものが食べたいわと。ちょっと肌寒いから何か軽く羽織るものも持って来てちょうだいと。あああ手がかかること。
仕方ありません、では今月はわたくしがお嬢さまの代わりにタロットでみなさまの運気をチラ見させていただきます、これから支度して南極までひとっ飛びしなければなりませんので、それぞれひとことずつのショートバージョンとさせていただきます。何とぞご了承くださいませ。

★1月生まれ・・・思いがけない協力者が現れ、大いなる野望が現実化に向かうでしょう。

★2月生まれ・・・がっかりしたり落ち込むことがあっても気にしない、そのあともっといいものがやってきます。

★3月生まれ・・・目先のトクを追いかけると迷います。初心、原点に戻れば正解が得られるでしょう。

★4月生まれ・・・捨てる勇気があれば幸せになれます。あなたにそれはもう必要ありません。

★5月生まれ・・・大切なものを守りたいなら、戦うことを恐れてはなりません。

★6月生まれ・・・考えすぎていませんか? 堂々巡りの輪からいったん離れて気分転換してください。

★7月生まれ・・・迷ったときは、「こんなとき神さまならどうするだろう?」と考えてみてください。

★8月生まれ・・・「もうダメだ」なんて早とちりをしてはなりません、そのまま努力を続ければ必ず芽が出ます。

★9月生まれ・・・お誕生日おめでとうございます。ずっと頑張り続けると消耗しますから、ここら辺で少し休憩を取りましょう。

★10月生まれ・・・待ちぼうけを食っていますか? あと少しの辛抱、じきに朗報が訪れるでしょう。

★11月生まれ・・・あなたを縛りつけていたものから解放される暗示です。心の底からホッとできるでしょう。

★12月生まれ・・・あなたには力があります。北風になるより太陽になってください。

・・・はい、こんな感じでございます。
黒猫のクロリンド! クロリンドや! お城の留守番頼みましたよ! チャッキーをくわえてブンブン振りまわしたりしないように! あれはオモチャじゃないんですから。地下室の井戸にスイカが冷えてますから貞子さまやエスターさまが遊びにいらしたらお出ししてちょうだいね。 
ええっとホウキ、空飛ぶホウキはどこへしまったかしら? ああ忙しい。
というわけでみなさま、今月もお元気で行ってらっしゃいませ! ごきげんよう。

アントワーヌとお嬢さま☆真夏のお知らせ


本日のお題★女性セブン 8月24日・31日号(2017年8月10日発売)

アントワーヌ★お嬢さま!(ドドド) お嬢さまゥアーッ!(ドドドド)
お嬢さま☆何なのお盆の静寂をぶち破るような大声を張り上げながら廊下を走ってきて。せっかくお昼寝をしていたというのに。そして夢の中で取り憑かれ中のリーガン@エクソシストと楽しく「最近涼しくって過ごしやすいわね(お嬢さま)」「温泉でも入りてえところだな(リーガン)」「悪魔もやっぱり方位とか気にするの?」「自然に凶方位に行っちゃってるんだなこれが」などと楽しくおしゃべりしていたというのに。
アントワーヌ★ただ今伝書鳩からメッセージが! こちらでございます。
お嬢さま☆ふうんどれどれ・・・(小さく丸まった紙を広げる)。8月24日・31日合併号(8月10日発売)の女性セブン(小学館)の3大付録は老眼改善劇的ドリルとボケない脳涼トレーニングと新常識・真夏の冷凍作りおき? 役立つわ! 
アントワーヌ★いえお嬢さまそうではなくて。オペラ沢かおりの「2017年後半 あなたが行くべきパワースポット」が掲載されているのです。全国各地おすすめのパワスポ紹介、パワスポに行ったときのマナーなどがあれこれ網羅されているのでございます!
お嬢さま☆・・・かなりマニアックなスポットが紹介されてそうで興味深いわ。
アントワーヌ★これから9月は吉方位お楽しみボーナスデー(12日、21日、30日)もやってまいりますので、もっともっと幸せになりたい方は必読でございます。
お嬢さま☆よしわかった読もう! 読まいでか!
アントワーヌ★最寄りの書店やネット書店、コンビニやスーパー、キオスク、アマゾン、すでに売り切れちゃってる場合は美容院や病院の待合室などでご覧くださいませ。
お嬢さまとアントワーヌ☆★どうぞよろしくお願い申し上げます。(一同礼)
それではみなさま、引き続き楽しい8月をお過ごしください。すてきな夏休みを。

2017年8月の九星別運気と吉方位


全国1千万人の開運ファンのみなさんこんにちは。
夏まっさかりの昨今をエンジョイされてますでしょうか。

7日は早くも立秋、暦の上ではもう秋です。
13日から16日まではお盆、ご先祖さまや親しかった故人が隣に座って一緒にそうめんすすったりスイカかじったり「やっぱ夏はいいよなあ〜」なんて扇風機の前で涼んだりしてるかもですよーふふふ。
23日は処暑、夏の暑さが収まる頃。あれほど暑いのイヤだったのに日が短くなって暑さが一段落してくるととたんに名残惜しくなるんですよね、不思議なもんです。

8月の凶方位は北、北東、東、南、南西。吉方位はそれぞれの欄をご覧ください。
それでは8月7日〜9月6日までの九星別運気と吉方位、涼やかにまいりましょう。

★一白水星・・・幸せには嫉妬というおまけがついてきます。これを甘く見ると寝つきが悪くなったり悪夢を見たり日中だるくて今ひとつ調子が出なかったりシーンと静まりかえった会場でプスッとおならが出ちゃうなど地味にうっとおしいことになります。
「幸せは吹聴するな」と昔から言われるゆえんですね。「いいえ私ひとりの力じゃありません、みなさんのおかげです」という低姿勢が嫉妬除けになるわけです。
ただしこれはドングリの背比べの場合で、もうお話にならないくらい実力に圧倒的な差がある場合、嫉妬を飛び越えて「やっぱり」「そうなると思った」「当然だよね」と賛同されることになります。
さて一白は今月大きな幸せを受け取る予感、周囲がうっとりするようなラッキーがもたらされる暗示です。でも心配ご無用、周囲に気兼ねせず素直にニコニコもらっとけばいいと思います。「イッパ子なら認めよう」とみなさんうなずいてくれますし、競合相手ですら「くっ・・・でもイッパ子はあれだけ努力してきたんだから当然よね」「ここは潔く勝ちを譲るわ」「わがライバルに乾杯!」とドンペリをあけてくれることでしょう。
大吉方位は西。恋愛運と友達運を上げて楽しい人生を送りたいなら西へどうぞ。

★二黒土星・・・誰もがシンデレラになれると思ったら大間違い、シンデレラになるにはシンデレラになるための素養が必須です。
うっかりはずみでなっちゃったら悲惨ですよー、「一日5回ご飯食べてだらだらスマホ見てきみ本当に貴族の娘?」「きみ足ずいぶんデカくなったなあ、昔履いたガラスの靴もう履けないじゃん」「去年あつらえたドレスどれも入らないってちょっとダイエットしたほうがいいんじゃないかな」「新しい踊りのステップはもう覚えた? 舞踏会は明日だよ、各国からお偉いさんが来るから粗相のないように頼むよ」と王子さまから言われて「やっぱり気楽な平民がいい!」と涙してもあとの祭りです。
いつシンデレラになってもいいように心しておく、日頃からコツコツ修養を積んでおく、上昇志向のある方はそういう心意気がないといけません。
・・・昇進、出世、玉の輿に乗る準備はよろしいですか? 夢にまで見たシンデレラストーリーがそろそろ実現しそうですよ、いつお呼びがかかってもいいよう万全の態勢を整えておきましょう。
無難な方位は西。人間関係を丸く収めたいなら西へどうぞ。

★三碧木星・・・希望と野心を抱いた三碧はダイナミックな飛翔感があってとてもカッコいいです、一緒にいるとこちらまで「ヤレる!」「デキる!」「イケる!」という気持ちになってきます。やる気と元気と勇気は三碧の三種の神器と申せましょう。
今月もあなたの勢いは留まることなく地上を発射して東京墨田区のスカイツリーより高く高く飛翔することと思います、ただいつもなら「このへんでやめとくか」と理性が働くのですが今月に限ってはなぜか気が大きくなる傾向、「どうせなら大気圏越えて宇宙空間まで行っちゃうか」とノリで安易に考えちゃう恐れがあります。
でも上空100キロより上行っちゃうとその先は真空ですよー、暗くて寂しいですし空気がないから呼吸できませんし自由に動けませんよ大変ですよー。
「だいじょうぶ気合いで何とかする!」
社会がグローバル化しているとはいえ地球人なんですもの地球上で勝負しましょうよ、あまり大げさなこと考えると予算がどんどんふくれあがりますしスタッフだってたくさん必要です、ここは地に足を着けて「できることから確実に」の姿勢でいったほうがよろしいかもしれません。
吉方位はなし。ないからといって運気が悪いわけじゃありません、時間とお金と体力に余裕を持って行動すればよろしいでしょう。

★四緑木星・・・人間の集中力が持続するのってせいぜい午前中の2、3時間くらいじゃないでしょうか、それ以上はあー飽きたお腹空いてきたおっともうお昼近いじゃないの今日は何にしようかなあ駅前の来来軒もとい香川県43件愛媛県17件、半ラーメンと半炒飯のセットもいいけど炭水化物ばかりで太るかな徳島県9件おっと間違えた19件、にしても異動してきた鬼塚山脈課長っていったい何者この間スマホでフランス語しゃべってるの聞いちゃったんだよなコマンタレブーカロリーヌ高知県31件と。
巳の刻には引き締まってた気持ちが午の刻に近づくにつれて徐々にたるんでゆるんで雑念が湧いてくる、そして昼食後は完全に弛緩して雑念ばかりになってきます。・・・仕方ありませんよね、人間だもの。
ここのところ四緑は仕事が山積みでずーっと緊張を強いられてきたことでしょう、お疲れさまです。でも今月はちょっとひと休みできますよというか無理にでもしてください、どんな名人達人超人だってずーっと気力体力を維持し続けるのは無理というもの、ここで少し休憩してリセット&リフレッシュしてはいかがでしょう。
ちょうどいい具合に今月は盆踊りや花火大会など夏のお楽しみイベントがてんこ盛り、いつもやってることの手をいったん休めて日常脱皮といきましょう。人生で一回きりの思い出深い「2017年の夏」を心ゆくまでお楽しみください。
大吉方位は南東、吉方位は北西。悩んでることに答えを出したいなら南東、仕事運を上げたいなら北西へどうぞ。

★五黄土星・・・「こうなりゃいちかばちかだ!」
まったく見込みのない賭けにドラマティックに勝っちゃうのはマンガや小説や映画の中のお話で、実際に勝てることは残念ながらほとんどありません。「運を天に任せる」という時点ですべて放り投げちゃってるからです。
テストの前日に「あーもう全然勉強追いつかない、こうなったらヤマ賭けちゃおう、もしかしたら偶然当たるかもしれないし」と自分なりにポイント絞ってそこだけやって、当日いざフタを開けてみたら見たことも聞いたこともないような箇所、よくわからなくて素通りしてた箇所ばっかり問題に出てたなんて経験、あなたもないですか。
今月、いちかばちかの賭けに出たくなるかもしれません。ええもちろん実力も経験も度胸もおありです、天下の五黄さんが勝てないはずはないと誰もが思うでしょう。
でも本当に勝ちたいなら最後の最後まで気と手を抜かないことです、ツメが甘いと簡単に白が黒になりますよ、下手するとほかのもっと運のいい人が目の前の油揚げをさらっていくかもしれません、それがいやなら面倒でも事前に100%いや120%以上努力してください。
吉方位は南東、北西。難問を解きたいなら南東、今ひとつスッキリしない体調にしっかりしろ自分とカツを入れたいなら北西へどうぞ。

★六白金星・・・「ロッパ子って幼なじみのA太郎B之助と二股かけて両方と別れてからミュージシャンのC兵衛図書館勤務のD弥さらにそば屋のE治に飛んだのち最初のA太郎に着地したらしいわよ」
・・・自分のことが誰かの口に上ったことがありますか? いいことならどんどん伝わってほしいですがそうでないことが広まるのはいやですよね、たしかにそんなこともあったかもですがそれが何か? A太郎B之助C兵衛D弥E治とおつきあいすることであなたたちに何かご迷惑でもおかけしましたか? 
そう啖呵切ってやりたいとこですけども下手にそんなことしたらますます炎の勢いが増すだけ、そういうときはいちいち相手にせず冷ややかにスルーするのが一番です。
今月はよくも悪くもどこかであなたのことがクローズアップされる暗示、どういう噂が広まるかはあなたの過去の行いによります。
・・・え? 不安? いいじゃないですが噂されても、噂される
ということは目立ってる、注目されているということですから。それに万が一うれしくない噂が立ったとしても、噂というのは雲のようにスーッとはかなく自然に消えるもの、あなたがいつもと変わらずニコニコしていれば、周囲はあなたの周囲に雲が出ていたことすら忘れてしまうでしょう。
吉方位は南東、北西。何があってもドンと強くかまえていたいなら南東、いいことだけ切り上げて悪いことはすべて切り捨てたいなら北西へどうぞ。

★七赤金星・・・ものごとが思い通りにいかないとき、あなたならどうしますか? 
何が何でも押し通そうとする? あらゆる手段を試してなんとか進めようとする? 
それでもダメだったらどうします? 
引き続き努力する? さらに燃えて全身全霊で取り組む? 
じゃあそれでもダメだったときは?
・・・「どんな手を使ってでも」「何が何でも」とゴリ押しすると「こんなはずでは」と後悔するかもしれませんよ。ダメになることにはダメになる理由がある、思い通りにならないのが「自然」だからこそ思い通りにならないわけです。自然に反するのは向かい風に向かって全速力で走るようなもの、押しても引いてもダメなときはしばらく放っとくのが一番、その間に勝手になるようになってくれますから。
今月はイライラしたりもどかしく思うことがあっても早まっちゃいけません、急いてはことをし損じる、ここはあせらず自然のなりゆきに任せてみましょう。自然を押しのけて先頭に立つよりのんびり自然の後についていく、やぐらに登ってピンで慣れない太鼓を汗水垂らして叩くより下でみんなの輪に混じってゆったり楽しく東京五輪音頭を踊りましょうと。そのほうが楽ちんですし予後もよろしいかと思います。
吉方位は南東、北西。心に癒しパワーを注入したいなら南東、身体に元気パワーを注入したいなら北西へどうぞ。

★八白土星・・・一刻も早く先に進みたい、自分には夢がある、その夢を叶えるには今この瞬間に一歩でも先に進まなくちゃいけないんだと、今そんなお気持ちではないでしょうか。
ええわかります、八白はぼんやりしてるヒマがあったら1枚でも多くシンクに積み重なったお皿を洗いたい、1枚でも多く物干し竿に洗濯物を干したい、一枚でも多く書類を作成しちゃいたいと思うタイプですから。時間の無駄がきらいなんですよね。
たぶん今月もやること山積みでお忙しいことと思います、行きたい目的地がたくさんある、真夏の太陽のように自分も燃え燃えだぞよーしこうなったら行けるとこまで突っ走ってやろうじゃないのと今ごろ運転席に座って腕まくりしていらっしゃることでしょう、うーんでもどうかなこう暑くっちゃ頭が誤作動して判断ミスや誤解や曲解も多くなっちゃうんじゃないかなだって最近の日本って温帯を越えて熱帯ですもの。
ええもちろんガソリンは満タン近く入ってます、でもだからってスピード出してブッ飛ばすとですね、「絹の靴下」を歌う夏木マリのフィンガーアクションよろしく白バイのお兄さんに手招きされちゃうかもですし帰省の渋滞に巻き込まれてそれこそ大いなる時間の無駄になるかもしれませんよ。
本気のドライブはもう少し涼しくなってからにして、とりあえず今月は近場のよく知ってる道をのんびり走ることをおすすめします。
吉方位は南東、北西。冷静になりたいなら南東、もうちょっと元気になりたいなら北西へどうぞ。

★九紫火星・・・「ぼんやりしてたら私は誰かのいい子になっちゃうよーん」って歌ってたのは山本リンダでしたか、幸せも同じ、ぼんやりしてタイミング逃しちゃうと他の人にサッと取られてしまいます。
ものごとはすべてタイミング、いいことに遭遇する瞬間にうまくすべり込めば幸せになれますし、絶好のチャンスが来てるのにだらだらソファで水ようかんとか食べてるといつまでたっても幸せになれません。幸せになるにはタイミングを見きわめるカンと幸運をつかむフットワークが必要なのですね。
なぜこんなお話をしたかと申しますと、九紫のあなたの目の前に今大きな幸運の波がドッパァ〜ンザップゥ〜ンと押し寄せているからです。
「あたし波乗りしたことないもん」なんて不安にならなくてだいじょうぶ、今回の波は初心者でもラクに乗れる波、恐る恐るでもいいですから海に入ってみてください、あとは勝手に波があなたを持ち上げてくれますから。
今月頑張って海に身体慣らしとくと来月はもっと大きな波に乗れるかもですよ、大事なのはチャレンジ精神、10年に一度来るか来ないかのこのビッグウェーブをみすみす逃す手はないと思います。
吉方位はなし。なくても気にしない、引っ越しや長期旅行じゃなければ気の向くまま好きなところへお出かけください。

・・・はい、こんな感じです。各自夏のイベントを楽しみ、すてきな8月をご堪能ください。

寝耳に水 2017年8月号


★お嬢さま 
ああ暑いったらありゃしない日本はいつからインドになったの、熱気で身体が蒸されて温泉卵になっちゃいそうよ!
★アントワーヌ そのまま熱々ご飯に乗せてもよし、サラダ牛丼うどんパスタカレーとも相性抜群、乗せるだけでたちまちお皿がグレードアップするミラクルフード、それが温泉卵でございます。
イライラするときはたいていお腹が空いているもの、特にこの時期は暑いので食欲が失せ、身体に必要な栄養素が不足しがちでございます。何かお召し上がりになっては?
★お嬢さま そういえば今日はまだ何も食べてなかったわね、じゃあマフィンにハムとチーズとポーチドエッグを乗せたエッグベネディクトをお願い!
★アントワーヌ オランデーズソースをたっぷりかけましょう、お庭で取れた新鮮なグリーン野菜もふんだんに添えて。
★お嬢さま みずみずしいカット桃をゴロゴロ入れたアイスティーもお願い! ・・・食べもののことを考えたらようやくいつもの調子が戻ってきたわ。
それでは食事の用意が整うまで、今月もみなさんの運気を生まれ月別にタロットでチラ見して見ましょう。みなさんも栄養のあるものをしっかり食べて夏バテをはね返してくださいね。

★1月生まれ・・・
情熱と理性が戦ったらどちらが勝つでしょう?
たとえば恋のライバルである情熱と理性がジャニュ太郎を奪い合う場合、「ジャニュ太郎さんと私はお互いにないものを補い合える性格なのでうまくいく確率は70%以上あると思います、ではこちらをご覧ください」と理性がデータ満載のパワポを開いてる間に情熱は「好き!」と叫んでジャニュ太郎に抱きついて唇を奪います。・・・勝負は情熱の勝ちでしょう。
では仕事の場合は? 「御社大好きどこが好きって社風が好き、いまだに女子にお茶くみやらせてる前近代的なシステムに重厚な歴史と伝統を感じます、だからこの仕事はぜひ弊社にやらせてください!」と情熱が熱血的にまくしたててる間に理性は「情熱社の70%の予算でわが理性社はよりよい製品を作ります、具体的にはこのようなものの制作が可能です」とパワポを開きます。・・・勝負は理性の勝ちでしょう。
時と場合によって情熱が勝つときもあれば理性が勝つときもある、要はTPOに合わせて理性と情熱を使い分ける、ここは理性で説得したほうが効果的、ここは情熱で押し倒したほうが早いみたいな計算がその場その場でできればいいわけです。
「あなたの中にある陰と陽を上手にコントロールすればその案件は成功するでしょう」とカードが告げています。本当にほしいものがあるなら、成り行きまかせではなくきちんと計算してください。

★2月生まれ・・・人生の目的とはもしかすると自分の一番弱いところを克服することかもしれません。たとえば「依存心が強い」とか「自分勝手で人のことを考えない」とか「自信が持てない」などの弱点を少しでも乗り越えるために娑婆に降りてくるわけです。
とすると自立心を鍛えるためのイベント、人の立場に立ってものを考えるためのイベント、自信をつけるためのイベントとかが次から次に本人の目の前に立ちはだかってくるのは必定、ひとつ目をクリアできたら次はもう少しハードルの高いイベント、ふたつめを越えたらさらにハードルの高いイベント、「うあーんできなーい」とそこから逃げちゃうと同じようなハードルのイベントがクリアできるまで手を変え品を変えしつこくやって来ると。そうやって徐々に自分を鍛え上げ、弱点を筋肉に変えながら成長していくわけですね人間て面倒くさいです。
察しのいい2月生まれは「この関所を越えないとまた同じことの繰り返しだな」ということが直感でわかります、今月もしそう思う瞬間があったなら、多少面倒でも
所定の手続きを踏んで頑張って通過してください。通過するためのノウハウは充分お持ちですし、上り坂の関所を力強く乗り越える筋肉はすでについているはずです。

★3月生まれ・・・この世界にうんざりしていますか? ウソや身勝手さやずるがしこさが横行して美しいものが隅っこに追いやられていると思ってる? 
でもね醜いものって美しいものの裏の顔なんです、醜いものがあるからこそ美しさが引き立つ、両者はふたつでひとつ、切っても切り離せない関係なんですね。お腹と背中みたいなものです。
世界は自分の縮図、自分の内側の宇宙に目を向ければやっぱり善と悪がしょっちゅう戦っているでしょう。だから善だけの世界もないし、悪だけの世界も存在しません。逆に言えば善だけ、悪だけの世界ならこの世に存在する必要がないわけです、だってそこには何の変化も生まれませんもの。
だから葛藤するのっていいことなんです。自分を信じるのはもちろん尊いですが、100%信じ切っていたらたぶんその人は成長しないでしょう。
人間の心的世界における善と悪の比率はそのときどきによって変わります、腸内環境みたいですね。では今月のあなたはどうでしょう。
「静かな浜辺にクリアブルーの波が押し寄せてくるでしょう」とカードが告げています。澄んだもの、ピュアなもの、キラキラ輝くもの、美しい光を放つものがあなたの中からあふれ出て止まらない1カ月になるでしょう。

★4月生まれ・・・迷ってますね、それ決行しようかどうしようかためらっているでしょう。そうですよねためらいますよねそれやっちゃっていいのかな周囲はどう思うだろう、ううん周囲の目より自分の気持ち、成功しても失敗してもただ自分に返ってくるだけ、じゃあ思い切ってやっちゃえばいいじゃんうーんでも悩むう。
頭の回る人ほど将来のなりゆきをあれこれ考えて思い悩むもの、しかし自分が投げた小石の波紋がどう広がってどこにどんな影響を与えるかなんて計算のしようがありませんよ、んなもな神のみぞ知るです。
そろそろ実行に移してもいい頃かもしれませんよ、ものごとはタイミングがすべてって言いますし。
え? でもやっぱり不安? ではカードに聞いてみましょう。
はい「それを実行に移したのち、あなたは今より幸せになるでしょう」と出ました。ビジネス、恋愛、結婚、家庭、人間関係などにおけるあなたのチャレンジはきっと成功するでしょう。
叩けよさらば開かれん、案ずるより産むがやすし、やってみなけりゃわからないっていうかやらないと何も変わりません。自分と周囲がニコッと笑顔になることなら、臆病がらずにぜひ挑戦してみてください。

★5月生まれ・・・「勉強しなさい」と古来あちこちで言われる理由を知っていますか?
自分が無知だということがわかるからなんですね。勉強すればするほど「何も知らない自分」が浮き彫りになってきます。
えっ何これ知らない知らなかった読み方すらわからない、へえ実はこれとこれが裏でつながって実はこうなっていたんだ、これにはこんな深い意味があったのかと。
そうなるともう何も知らずに遠い目であははははと笑っていた頃には戻れません、「あたしを解いて!」「解くまで離さないから!」と問題が目の前に立ちふさがってうるさいったらありゃしないからです。
そこで面倒だからと問題から逃げ出しちゃうと「バカちん」と刻印された緊箍児(きんこじ=孫悟空が頭にはめてるやつ)が自分の頭にはめられちゃう、そしてまた同じ問題に突き当たったときにそれがぎゅうぎゅう頭を締めつけてくるわけです。人間てそのときどきで学ぶべきことを学ばないと先に進めないことになってるんですね。
今、頭が痛くなるような案件を抱えていますか? 
緊箍児をゆるめたいなら勉強してください、あの方程式使えるかなああダメかじゃあこの方程式はどうだろうと苦労しながらうんうんその問題を解いてみましょう。
「やがて正解が導き出され、晴れて自由の身になるでしょう」とカードが告げています。だいじょうぶ、解ける。

★6月生まれ・・・地球上で一番の強敵って誰でしょう?
上司のジュニ園さん? 恋のライバルのジュニ香? それともああせいこうせいと何かとこっちの生活に干渉してくる勝ち気で支配欲旺盛な出戻りの姉・ジュニ江でしょうか。
・・・いいえどれも違います、一番の強敵は自分自身です。
ジュニ園さんやジュニ香やジュニ江からは身を隠したり逃げたりすることができますが自分からは逃れることができない、どこへ行ってもついてくる、意識ある限り常に自分は自分と二人三脚を続けなければなりません。苦しまぎれにウソをついても「だめだよーんお見通しだもーん」とニタッと悪魔みたいに笑われるだけです。
なのでできるだけ自分とはむだに争わないほうが身のためなのですがなかなか難しいんだなこれが、わかっちゃいるけどできません、葛藤は続くよどこまでもというわけです。
「素直になればもっとラクになりますよ」とカードが告げています。本心を否定するのって疲れますもの。
頃合いを見て「負けた、こうなったらあんたに従うよ」と見栄や恥や建前を捨てて同盟を結んでみてください、すると「その言葉を待ってたんだ、これでこわいものなしさ」と返ってくるはずです。最大の敵は自分ですが、実は最大の味方も自分なんですよね。

★7月生まれ・・・家ってお値段がものすごく高いわりには実際に住んでみないと良し悪しがわからない、にも関わらずお試し期間がありません。買ってしばらく住んでから「これ失敗だったな」とか「大正解だったかも」など人生の明暗が一気に分かれていくわけです。まるでギャンブルみたいです。
結婚や就職も同じこと、一緒になってみてもしくは勤めてみてはじめて自分の賭けの行方が見えてきます。
なので人生の一大イベントに際して誰もが慎重になるのは当然、ああでもないこうでもないうーんどれもこれも似たり寄ったり、もっとマシな物件はないのかと模索している間にどんどん月日がたってしまう、その結果「ジュラ坂さんはこの社宅の最古参」「ジュラ奈さんはそこそこかわいいのに未だシングル」「ジュラ彦さんはずっとアルバイト生活」などとささやかれてしまうわけです。
でも仕方ありません、本当に納得できる物件に出会うまでは今さら妥協なんてできませんものね、とはいえもうそろそろ決め打ちしてもいいかもしれません、じゃないとこのまま年を取って爺さん婆さんになってしまいます。
では、カードにあなたの未来を聞いてみましょう。
・・・はい、引っ越し、恋愛、結婚、就職か再就職、もしくはその他の案件で首が長く伸びちゃったあなたに朗報です。
「待てば海路の日和あり、もうすぐいい出会いがあるでしょう」と出ました。「次に出会う物件」にご期待ください。

★8月生まれ・・・「この書類全部パソコンに打ち込んで。期限は明朝10時」
ええー無理、だってもう夕方近いじゃん早く帰ってシャワー浴びてキンキンに冷えたビール飲むつもりだったのに、そのために朝グラス冷やしてきたのに、んで9時からお気に入りのドラマ見ながらマニキュア塗り直そうと思ってたのに。
「はいブツブツ言う暇あるなら今やるすぐやるこの瞬間からやる」
唇の片っぽだけ上げてニヒルに笑う鬼塚山脈越太郎(おにづかさんみゃくこえたろう)課長に促されてオガ美は天井に届きそうな書類の山をうんざり見上げるのでした。
・・・できる気がしませんよね、ええ一生かかっても終わる気がしません。
「人間はなぜ時間という概念を作り出したと思うオガ美くん」
デスクに細長い両足を乗せてルービックキューブを回しながら鬼塚山脈課長がぼそりと言います。何言ってんの鬼塚山脈、けど鬼塚山脈って女子に人気あるんだよなーなぜだろうニヒルでサディストなのに。
「寿命を無駄にしないためだよ、細胞の代謝には限界があるだろう」
鬼塚山脈課長の呪文のようなつぶやきを遠く聞きながら作業に没頭するうち、オガ美のキーボードを叩く指先はどんどんスピードを増していきます、今や手先だけが高速回転する別の生きもののようです。
「ほいっできた」
鬼塚山脈課長の声でハッと我に返ると目の前にあった膨大な書類はすべて「済み」の箱に入っています。時計を見ると20時15分、今から急いで帰ればテレビドラマに間に合います。
誕生日おめでとう8月生まれ、今月はそんなミラクルが起きる予感、というより誰かがミラクルを可能にする魔法をかけてくれる予感です。絶対無理! と思ってたことがするりとクリアできるかもしれません。

★9月生まれ・・・夢を叶えるのって別に難しいことじゃありません、それが叶うまであきらめなければいいだけです。
そして常になりたい自分を頭の片隅に置いておく、「こうなったらいいなあ」「こういう環境に身を置いて暮らしたいなあ」とぼんやりイメージしておくと、そっちの方に自然に引っ張られていきます。悲観主義者はあまり幸せになれませんよー自分からどんどん「悲観の世界」に入ってっちゃいますから。人の幸不幸って気の持ち方ひとつで決まるのですね、なにごとも「気持ち」なんです。
さて前向きに過ごしてきたあなたはそろそろ夢が叶うころ、結婚かな恋愛かな仕事の抜擢かな貯金が目標額を達成するのかなチロルちゃんが自分になついてくれるのかな、とにかく「万歳!」と高らかに喜べることがひとつふたつあるでしょうよかったですねおめでとうございます。
さて大切なのはそのあとです。その幸せが本当に自分の身に定着するかどうかは事後の姿勢で決まります。
「あたしって幸せなの」と自慢したり「あんた達とは違うのよ」と天狗になったり「特別扱いしてちょうだい」と高飛車になったりすると、その幸せは霧のようにはかなく消えていくでしょう。
しかし「おかげさまで」「いつもありがとう」と周囲に微笑み向上心を抱いて努力を続ければああら不思議、さらに幸せのスケールが大きくふくらんでいくでしょう。
夢が叶っても「これからが本当の勝負」と思って気をゆるめることなく、これで満足することなく、さらなる高みを目指されますように。

★10月生まれ・・・ものごとが自分の思うように進展しなかったときってがっかりしますよね、「こうなるはずだったのに」「絶対うまくいくと思ってたのに」と思い込みが激しければ激しいほど「あーあ」とつくため息の分量も多くなります。
仕方ないですよ、ことのなりゆきなんてそのときになってみないとわかりません、自分の努力だけじゃどうにもならないことだってあるんですから。あなたが悪いわけじゃないですよ。
え? もうイヤんなっちゃった? 何もかも放り投げて誰もいない砂浜に寝っ転がってずっと潮騒の音を聞いていたい? うーんどうでしょうただ今絶賛海水浴シーズン中ですからね、夏休みに突入した子どもたちの雄叫びや「よっちゃんそれダメってママ何度も言ってるでしょう海に浮かんで死んだふりしないのえっクラゲのまね、ずり落ちそうなパンツ履いたライフガードのお兄さんが誤解して走ってきたらどうすんのいい加減にしないとママ怒りますよ」というママの金切り声や女子高生グループの「あのヒモパン男超ヤバいんだけど」「えーキモくね」「タイプ!」「ウケるー」などの嬌声がキャッキャキャッキャにぎやかに耳元で輪唱するかもしれませんよ。
ね、だからヤケにならないで気を取り直しましょう、これで世界が終わるわけじゃないんですから。生きてる限り希望はありま・・・ってほらさっそくやって来ましたよ向こうから幸運の使者が。え? そんなもの見えない? うーんそうですか残念ですねほらあなたの背後まで近づいてきてるんですけどね。
「捨てる神あれば拾う神あり」とカードが告げています。世界はあなたが考えているほどちっぽけでも単純でもつまらないところでもないということがじきにおわかりいただけるかと思います。

★11月生まれ・・・11月生まれはひらめきの人です。お弁当に入れるウインナー炒めてるときにフッと啓示が降りてきたり埼京線で大宮へ向かってるときに複雑な問題の解法がひらめいたり、あるいは自宅のトイレでぼんやりしてるときにそうだペーパーのストック切らしてるんだったどうすんのこれなどと思い出すことがよくあります。
しかしどんなに素晴らしいことが頭に浮かんでも、それを表に出さずに閉じ込めているとやがて跡形もなく消えてしまいます。一瞬のひらめきはひとひらの雪のようにはかないものなのです。
今月はいつも以上にカンが冴えて素晴らしいアイデアを思いつくでしょう、そうですねたとえばタオル地のワンピースを着て家の中をごろごろ転がりまくれば運動不足解消とダイエットと掃除の一石三鳥になるですとか味噌汁つくるとき鍋に卵を放り込んどけばそのゆで卵でもう一品できちゃうとか冷蔵庫に入れといたキャベツの外側のいらない葉っぱを熱っぽい子どもの頭にかぶせとくとひんやりして気持ちいいみたいなことでしょうか。
そういうのがもしフッと頭をよぎったら忘れないようにすかさずメモしとくことをおすすめします、リールを一気に巻き上げて魚を釣り上げるようなもんです、んで「これイケる、できる!」と思ったら即実行に移す、ひとりじゃ手が足らなそうなら誰かと共同でやってみるといいでしょう。「天才!」「すごいじゃん!」とほめられ喜ばれ、うまくいけばビジネスにつながる可能性もあるかと思います。

★12月生まれ・・・連絡するのは決まってこっちからなのに「彼は私のことが大好きなはず」と自分に言い聞かせたり、身体が悲鳴を上げているのに「もっと痩せなきゃ」と過酷なダイエットを続けたり、「この人たちとは絶対にそりが合わない」とわかっているのに高額なランチ会に参加したこと、ありますか?
後味悪いですよね、あーあやめときゃよかったとモヤモヤします、だってどれも自分が本心からやりたいことじゃないですもの。
一緒にいれば寂しさがまぎれるからとか痩せないと自分には価値がないとかどこかの集団に属さないと不安だからといった間違った計算の上に成り立つ行動は結局自分が傷ついて損するだけ、「何やってんの自分」とお風呂で自己嫌悪に陥るあまりシャンプーとコンディショナーを間違えて頭がぬるぬるになっちゃったりします。
「自分の本心じゃないことはもうしなくていいですよ」とカードが告げています。
でもそれをするには勇気がいります、流れを断ち切る勇気です。
真面目な人に限って「せっかくここまで頑張ったのに」とか「相手はなんて思うだろう」と思いがちですが実は誰も気に留めてません、あっそうなんですねで終わりです。だいじょうぶ、あなたの人生ですもの、あなたの行きたいほうへ向かうべきです。

・・・はい、こんな感じです。暑いときは無理をせず腹七分目〜八分目くらいに頑張りましょう。それでは今月も元気で行ってらっしゃい!

2017年7月の九星別運気と吉方位


全国1千万人の開運ファンのみなさんこんにちは。
さあこれから17年の後半戦が始まります、調子はいかがでしょうか。
東京など一部の地域では13日からお盆、東京の靖国神社ではみたままつりが始まりますね。奉納和太鼓や勇壮おみこし、いなせな盆踊り、奉納野外コンサートなどさまざまな催し物は一見の価値ありです。
この時期は仏壇のあるなしに関わらず「ご先祖さまがそばで見守ってくれている期間」と考え、明るく元気に過ごしましょう。
7月19日から8月6日までは夏土用。「土用の期間は大地の気が乱れやすく、体調も乱れやすい」と運命学では申しますが、実際、この時期は暑さが最も過酷になりますので無理は禁物。7月25日と8月6日の丑の日には栄養価の高いうなぎなどを食べ、体力をつけましょう。衣食住に涼しげなものを取り入れ、快適にお過ごしください。

全員に共通の凶方位は北、北東、東、南、西。吉方位はそれぞれの欄をご参照ください。それでは7月7日から8月6日までの九星別運気と吉方位、まいりましょう。

★一白水星・・・忙しいときは気にならなくても、ふと気を抜いたときに「あれ? ちょっと変かな」と身体の不調に気づくことがあります。
「食欲がない」「お通じが滞っている」「夜ちゃんと眠れない」「目の奥が痛い」「首筋から肩がパンパンに凝っている」「歯がうずく」「そういえばずっと憂うつ」などでしょうか。「あれ? 気づけば同室のカッパ沢くんのことばかり考えてる」という場合は病気じゃなくて恋かもしれません。
きっと気のせい、一過性に決まってるとしばらくようすを見るのはいいのですが、自覚症状が消えないどころかどんどん増幅してくる場合、見て見ないふりするのはやめたほうがいいでしょう。「これでも? ねえこれでもあたしのこと無視するの? じゃあ思い知らせてあげようかしらおほほほほ」とふくれあがった病巣にがっちりハグされる恐れがあるからです。
そうなると自然治癒とか民間療法とかは無理、病院行って切ったり取ったり縫ったり薬飲んだりしないと治りません。病気の放置時間と治療時間&気力体力&かかる費用は比例します。
今月、やる気はあるけど身体がついてこない、体力はあるけど気力がついてこない、自慢じゃないけど気力も体力も全然ないと感じたら、ほかのことはもうどうでもいいからまず心身をメンテナンスしてください。
吉方位は南西、北西。もっと美しくなりたい、目立ちたい、存在感を認めてもらいたいなら南西、人間関係を丸く収めたいなら北西へどうぞ。

★二黒土星・・・自分が住んでいる地域の氏神さまをご存じですか? もし知らないなら何系統の神さまか調べておくといいでしょう、その方はあなたと縁の深い神さまである可能性が高いからです。
たとえば生まれた土地の氏神さま(産土神)が八幡系統であった場合、次に引っ越すところも八幡さまのそば、お嫁入りしたところも八幡さまのそば、家を新築した土地もやはり八幡さまの管轄だった、みたいな経験をされた方は少なくないのではないでしょうか。人は生まれてからずっと所轄の神さまに見守られているのですね。
何でもかんでも自分で決めてたったひとりで生きているように見えながら、実は目に見えないところで神さまが静かに面倒見てくれている、ああ怒っとる落胆しとる泣いたカラスがもう笑っとるまっことこの子はおもろいのうとどこか上のほうでニコニコ微笑んでいらっしゃるかもしれません。
今月、ジグソーパズルの断片が空いたスペースにカチッとはまるような出来事が起こるでしょう。あれはこのための伏線だったんだ、まったく関係ないように見えて実は裏でつながっていたのかこれ神業じゃんと震撼&感動したならば、それはきっとあなたについている神さまのすてきな采配かもしれません。「おかげさまでありがとうございます」と天に向かって感謝すれば「おう」とうなずいてくれるでしょう。
大吉方位は南西。個性と才能を活かしてもっとお金を稼ぎたいなら南西へどうぞ。

★三碧木星・・・元気が三碧の取り柄ですがいつもいつも元気でいる必要はありません、操り手から解放されて床にペタッと崩れ落ちる操り人形とか暗い部屋に置き去りにされた腹話術人形みたいにたまには脱力してもいいと思いますってちょっとたとえがヘンでしたでしょうか。
横たわってる最中の人形っていったい何を考えているのでしょう、「オレの芸も今ひとつだなあ次はもうちょっと本気出すか」「おっさんそろそろ年だから大変だな、あと何年一緒に働けるかな」「こないだ同じ舞台で共演したマカダミアちゃんかわいかったなーもらったメアドにメール送っちゃおうかなー」とかでしょうか。
脱力して横たわってるからこそ自分や周辺のことを考える余裕ができる、そして方向性の軌道修正やこれからの目標をプランニングできるわけです。がむしゃらに前進するだけが能じゃないってことですね。
お忙しいとは思いますがあなたもたまにはクーラーの効いた静かな部屋で何もせずにただごろんと寝転がってみてください、いえ時間の無駄じゃありません、そういうひとときのことを「余裕」とか「ゆとり」とか呼ぶのです。するとわりと重要な気づきが得られる、うっかり忘れていた大切なことを思い出すのではないかと思います。
吉方位は南東、南西、北西。結婚したい、家庭内を落ち着かせたいなら南東、お金がもっと欲しいなら南西、気の合う仲間がほしいなら北西へどうぞ。

★四緑木星・・・気配り上手な四緑は人を思いやるあまり自分の本心を押さえつけてしまうことがあります。「いいや自分が我慢すれば」と自ら引っ込む、その様相はまるで「母ちゃんはいいからそのうなぎはお前が食べな」と内職の縫い物の手を休めて静かに微笑む母親のようであります。どこか観音さまっぽいんですね。
しかし四緑も人間、そうそう引っ込んでばかりではストレスたまりますし損します。いいんですよ前に出ても、やさしい人はやさしくない人より幸せになる権利があります。
「ううんそんな、あたしはいいからお先にどうぞ」なんて謙遜する姿が目に浮かびますけども、今月に限っては自分を押し出してOKです。
仏法を守る四天王をご存じですか? 仏教世界の中心にそびえ立つ須弥山(しゅみせん)というお山の北方には多聞天(毘沙門天)、東方には持国天、南方には増長天、西方には広目天がそれぞれ配備されています。
どのお方も賢くて強いうえにものすごいイケメン、そんじょそこらのアイドルが束になって太刀打ちしようとしてもそばにたどり着く前に気で圧倒されてバタバタ卒倒するほど畏れ多い4人グループ、悪をくじいて善人を助ける頼もしい正義の味方、そのうちのお二方がなんと今月あなたのところに遊びに来てくださる予定です。
両手に花ならぬ両手に軍神、右の耳から「何か叶えたい望みはあるか?」、左の耳から「加勢いたすから何でも申してみい」という声が聞こえてくるかもしれません。遠慮しないでどんどんわがまま言っちゃってください。
吉方位はなし。ないからといって別に運気が悪いわけじゃありません、どこへでもお好きなところへお出かけください。

★五黄土星・・・五黄はわが道を行くタイプなのでモテる・モテないとかあまり気にしません、「好きな人には好かれるしきらいな人にはきらわれる、それでいいじゃん」なんて思ってます。ある意味あまり欲がないというか自然体で天真爛漫というか他人に必要以上に依存も期待もしないのですね格好いいです。
でもね、できたらなるべく多くの人と和したほうがトクしますよ。人と争うと余計なパワー使って疲れるうえストレスもたまりますけど、仲良くしとくとパワーが共振動して増幅するうえ柔和な気分になって肩腰背中がほぐれ、おまけに仏頂面が笑顔になって周囲が明るくなりますもん。
自分の知らない情報だって教えてもらえます、「安い牛肉はひと晩ペーパータオルに乗せて冷蔵しとくとくさみが抜けておいしくなるよ」「ハサミの切れ味が悪くなったらアルミホイル切ってごらん」「スカンツやワイドジーンズはかわいいけどトイレが面倒」みたいな感じでしょうか。ね、人と仲良くするといいことだらけでしょう。
さて今月の予報です。あなたの個性や長所や魅力が湖の底からスーッと水面に浮上して、打ち上げ花火のように次から次へ威勢よくドーンドーンドドーンと水上で大輪の花を咲かせるでしょう。同性からも異性からも「あの人すてき!」「あこがれちゃう!」「サインプリーズ!」「こっち向いてくれるだけでいい!」とキャーキャー悲鳴を上げられるかもしれません。滅多にないモテ期をお楽しみください。
大吉方位は南東、南西、吉方位は北西。結婚したいとか親戚と仲良くやりたいなら南東、運命の恋人に出会いたいなら南西、すてきな友達カモンなら北西へどうぞ。

★六白金星・・・頑張って努力しているのにちっとも願いが叶わない? 万策尽きてどん詰まり? うーん困りましたね、手はすべて尽くしましたか? ほぼすべてですかそうですか。でもひとつだけ残ってますよね、ほらあれですよあれ、あなたが避けているあの手です。
「願いがどうしても叶わないなら、最も使いたくない手を試せ」と運命学では申します。たとえばお金に困って誰かに借りようと思ったとき、友達に借りるのではなく最も借りにくい相手、たとえば口うるさい上司とか親とか先輩などに借りるといいのです。「ちょっと貸してくれないかな」と気やすく友達に借りようとすると「またなの? いい加減にして!」とあきれられて見限られちゃうことがありますし、もしくは消費者金融とかクレジット払いなどに安易に頼るとあとでもっと面倒なことになります。
でも相手が目上の知人なら「いついつまでに必ず返しますので申し訳ありませんが拝借願えませんでしょうか」と背筋が伸びます。相手もあなたの言うことにはきちんと耳を傾けてくれるでしょうし、「どうしてお金が必要なの? 今の収入では不足なの? お金を借りてどういうことに使おうとしてるの?」と口うるさく聞かれてあなたはイヤでも自己反省せざるを得なくなります。「これ返さないとあとがやっかいだぞ」と自分自身を戒めることにもなります。
これはお金の話に限らず、ほかのすべてのケースにも当てはまります。行き詰まっていると感じているなら、今まで避けて通ってきた手を使ってみてください。一番やりたくないことが、実は一番の解決策かもしれません。
吉方位は南東、北西。恋愛運と結婚運を上げたいなら南東、人間関係のトラブルを予防したいなら北西へどうぞ。

★七赤金星・・・いいことであれ悪いことであれ自分に訪れる出来事の意味を俯瞰して考える余裕がある人のことを「大人」と呼びます。子どもは自分の意に沿わないことがあるといやいやいやーんこれ違うでしょうこんなことあっていいはずないでしょうこんなの間違ってる世の中なんて大きらいだあと道端で大の字になり手足をばたつかせます。なぜそれが起こっているのか想像する心のゆとりがないので仕方ありません。
しかし経験を重ねるにつれて人は冷静さと思慮深さを身につけます。これが今私の身に起こっているというのはどういうことか、できればこういうことだけは起こってほしくなかった、一番弱いところ狙ってきやがった、ということはつまりこれって自分の成長を促すための試練ではないのか、たぶんこのハードル越えないといけないことになってるんだろうなああ面倒くせえみたいなことがだんだん理解できてくるわけです。
七赤は頭がいいことで有名ですが今月はさらに頭のよさに拍車がかかる暗示です。今目の前で起こっていることの意味がしっかり理解できると同時に、子どもっぽいやり方ではもう通用しないこと、このヤマ越えてそろそろ大人にならなければいけないこと、たぶんちょっと頑張ればクリアできるであろうことが何となく実感としてわかってくるのではと思います。
吉方位は南東、北西。結婚したいもしくは家庭の平和を守りたいなら南東、赤の他人と角立てずに仲良くやりたいなら北西へどうぞ。

★八白土星・・・そろそろ疲れが出てませんか、だって今年に入ってからずっと全力疾走してきたでしょう。これから後半戦に向けてどうですかちょっと甘いものでも。
まあまあそう言わずにちょっとそこのソファでひと休みしてはどうでしょう、スイカにメロンにさくらんぼ、のどごしひんやりのコーヒーゼリーや生クリームたっぷりのプリンも冷蔵庫に入ってます、キッチンでちょっとしたサンドイッチも作れますよ、ローストビーフと粗くつぶしたゆで卵とキューカンバーのホットサンドなんかいかがですかカラシをピリッときかせたやつ、何ならビールかシャンペンも。
えっこんな時間から会議? そのあと企画書作成するまで帰れないんですかうーん過酷、えっ人生は重荷を背負いて遠き道を行くがごとし? ライバルに負けてなるものか? あのう差し出がましいようですがあんまり自分を追い詰めないほうがいいですよ、追い詰めた先は袋小路の行き止まり、不安とあせりが壁にはね返って自分の心を傷つけます。
後半戦も頑張りたいならここでひと息ついて態勢を整えましょう、ほら土用は無理しちゃいけないっていいますし、気持ちを落ち着けてパワー満タンにしときましょう。
仕方ないじゃあちょっとだけ? そうですそうですその調子、そこの大きなソファで横になってもいいですよ、クッションを枕代わりに使ってくだ・・・ああ速攻でいびきかいてる、やっぱり疲れてたんですね、何もかも忘れてゆっくりお休みください。
大吉方位は南東、南西、吉方位は北西。周囲と調和したいなら南東、モテたいなら南西、みんなに協力してほしいなら北西へどうぞ。

★九紫火星・・・飛行機きらいこわいどうしてこんな重たい鉄のかたまりが空を飛ぶのか未だにさっぱりわからない。・・・時速250〜300キロで離陸してからしばらくはどんな人も顔から血の気が引いて胸がドキドキしてちょっぴり不安になるものです。
ああどんどん高いところへ昇っていく、地上の景色が小さくなっていく、何これ雲海? 綿アメみたい、ちぎって食べたらおいしいのかなと。にしても二課の級缶婆のやつ頭に来る、どうしてあいつはああなんだと。
見る景色がなくなると今度は頭の中に日常のもやもやが雲のように浮かんでは消え浮かんでは消えしていきます。煩悩が浮上してくるのですね気圧が下がるせいでしょうか。ふと窓の外を見ると無の境地の青空、そうか下界は曇りでも上空は常に晴れているのだなと。雨の日も嵐の日も太陽は常に私たちの頭上で輝いているのだなと。そんな事実に気づきます。
高度1万kmという環境に慣れてきたころ、ワゴンを押したCAが機内を回り始めます。フリードリンクのアイスコーヒーもらってまったりしてると今度は機内販売、CAがロクシタンのミニサイズボディケアセット入りの限定ポーチを掲げてにこやかにそばを通過していきます。この時点ですでに離陸時の不安はきれいさっぱり消滅、喉元過ぎれば熱さ忘れるってやつです。
・・・おや、アナウンスが聞こえてきました。
「みなさま当機はこれより着陸態勢に入ります。どなたさまも今一度シートベルトをお確かめください。座席のリクライニングとテーブルは元の位置にお戻しください。到着空港周辺の天気はスカッと快晴、よい旅を。ご利用ありがとうございました」
さんざんこわがってたけどあっという間でしたねもうすぐ着陸しますよ、長旅ご苦労さまでした。地上に着いたら思う存分夏のバカンスをお楽しみください。
吉方位はなし。ないからといって運気が悪いわけじゃありません、4泊以上する場合は凶方位を避け、それ以外はどこへでも好きなところへお出かけください。

・・・はい、こんな感じです。すてきな夏をお過ごしください。

寝耳に水・2017年7月号


お嬢さま☆
騒がしいと思ったら今月はお盆なのね、あちらの世界のお客さまがもうこのお城にたくさんいらしてるわ。
アントワーヌ★8月13日から16日までの4日間がいわゆる一般的なお盆期間とされておりますが、東京など一部の地域ではひと月早いのでございますね。
お嬢さま☆地下室にゾンビ、広間にドラキュラ、廊下にチャッキー率いるパペット軍団、中庭では大量のゾンビが輪になって死霊の盆踊りを踊っているわ気の早いこと。やぐら太鼓はもちろんレザーフェイスとジェイソン、司会進行はドクターレクターよ。
アントワーヌ★ではわたくしはこれから立食パーティの準備をしてまいります、みなさま食べものの好みがバラバラなので大変、ああ忙しいこと。
お嬢さま☆私もおなかすいた! 手っ取り早く食べられるものはない?
アントワーヌ★ではハムととろけるチーズのホットサンドイッチを作ってまいりましょう、オレンジと青菜とリンゴのスムージーを添えて。
お嬢さま☆1斤分お願い! それでは今月もみなさんの運気を生まれ月別にタロットでチラ見してみましょう。

★1月生まれ・・・
たとえばある朝いきなり歯茎に腫れ物ができてるのを発見するとか、ボーイフレンドから「ごめん来週の旅行キャンセルしていいかな」と想定外のメールが届くとか、「せっかく頑張って作成してくれたけどさっき新しいデータが届いたから差し替えて全部作り直してくれるかな」と上司から指示が出るなど「何これ聞いてない」みたいな案件が発生して少しあたふたするかもしれません。
一瞬絶望的な気持ちになるかもしれませんけども落ち込むヒマがあるならまず歯医者へ行く、ホテルにキャンセルの連絡入れる、書類を片っ端から手直しするなど現実面の対応を優先させましょう、今月の合い言葉は「落胆するヒマがあるなら現場処理」です。
「その結果、前よりベターな状態になるでしょう」とカードが告げています。
早期治療で大事に至らずに済むそれどころかついでに歯もクリーニングしてもらって歯がピカピカになる、旅行キャンセルの埋め合わせにジュエリー買ってもらえる、上司から一目置かれていいポジションに抜擢されるなどが考えられます。
今月の波乱や騒動は七転び八起きのチャンスと思ってください。

★2月生まれ・・・「そろそろケリをつけなくちゃ」と思ってること、あるでしょう。でもなかなかふんぎりがつかないんですよね、わかります。だって面倒だもの。
しかしそろそろ決着をつけないと向こうからやって来ますよ、「どうすんのこれ?」ってね。たぶん有無を言わせない迫力があるはずです。
自分からやるのと外部から圧迫されてやるのとでは大違い、前者なら状況を自分なりにコントロールできますが後者は待ったなしです。
どっちがいい? といったら前者でしょう。
つき合ってても楽しくない恋人に別れ話を切り出す、借金を返すもしくは返してもらう、水回りを修理する、次の家を探す、決心して病院で診てもらうなどいろいろなパターンが考えられますが、いずれにしてもこれ以上引き延ばさないほうが身のため、必要なことをさっさとやって身軽になりましょう。

★3月生まれ・・・渡る世間はたしかに鬼爺鬼婆ばかりかもしれません、でもそうでない人だってこの世にはちゃんと存在します。やさしくて思いやりがあって知恵のある人、いわゆる仏さまみたいな人ですね。
そういう人は次のような特徴を持っています。①感情が安定している、②細かいことにこだわらない、③約束を守る、④人の悪口を言わない、⑤秘密を守る、⑥金品を要求しない、⑦人に干渉しない、⑧眉間に白毫(びゃくごう)があるなどでしょうか。
「とてもすてきな人と出会えそうです」とカードが告げています。友達、恋人、結婚相手、仕事や趣味のパートナー、茶飲み友達でしょうか、いずれにしてもお相手は仏さまタイプ、楽しいときは友となり悲しいときは母となり荒波に放り出されたときは頼もしい櫂となる、ええっこんないい人がいるなんてこの世もまだまだ捨てたもんじゃないなあなんて頬をつねりたくなるかもしれません。よかったですね。
いい人とずっと長くおつきあいするコツは、その人にふさわしい自分になることです。先に述べた特徴をひとつふたつ自分にも課しながら仏さまの登場をお待ちください。

★4月生まれ・・・「人間関係で緊張した膠着関係が続いていますか?」と先月号お尋ねしました。その後いかがでしょう、その案件、無事に解決しましたか?
・・・解決してない、そうですか。
そうですよね人間関係の修復ってなかなか難しいですよね、理屈と感情は別ものですし下手に出るとなめられますし、かといって今のままでは心が疲れてしまいます。
じゃあどうすればいいのか。ネットを見たり自己啓発本を読んだりしても正解はなかなか見つかりません。
結局頼りになるのは自分です。自分の本心を見つめるところから答え探しが始まります。そのままの状態を続けるのか、言うべきことを言うのか。ただしこの先も顔をつき合わせる相手なら、後々の面倒を考えて冷静に行動しなければなりません。
さあ、じっくりお考えください。だいじょうぶ、あなたなら上手に解決できます。なんたってお釈迦さまと同じ4月生まれ、知恵はたっぷり備わってるはずです。
念のため、カードにちょっと聞いてみましょう。
「それほど話の通じない相手じゃありませんよ」と告げています。先月もお伝えしましたが、慎重にやれば予後はそれほど悪くないと思います。

★5月生まれ・・・試験のヤマがことごとくはずれてああ俺ってものすごくアタマ悪いんじゃないかと落ち込んだり、ヒールがすり減るほど営業回りしてるのにことごとく門前払いくらってあたしこの仕事向いてないかもとタリーズでしょんぼりアイスティーすすったり、もうこいつでいいやとランク落ちの男にアタックしたところがあなたはボクの好みじゃありませんと冷たく突き放されてプライドがずたずたになったりした経験はありますか?
人生ってなかなか思い通りにいきませんよね、でも苦い思い、くやしい思いを味わうからこそうれしいことや楽しいことのありがたみが実感できるわけで、「小さな挫折には小さな喜び、大きな挫折には大きな喜びの報酬がある。挫折を知らない人は何も得られない」と運命学では申します。
そう考えますと負の経験というのは決してイヤなもの、避けるべきものではないちゅうことが経験を重ねると徐々にわかってまいります。
さて今月のあなたです。「今までの辛い経験が帳消しになるようないいことが起こるでしょう」とカードが告げています。
次の試験は楽勝で合格、ダメもとでふらっと立ち寄った会社で大口契約ゲット、ダークホースから食事に誘われるなど番狂わせのラッキーに恵まれる暗示です。大好きな相手からプロポーズされる人もたぶんいるでしょう。人生に乾杯。

★6月生まれ・・・今までの流れから脱け出して別のことしたい、自分のアイデアを実行に移したい、何となくだけど今ならうまくやれそうな気がする、もし決行したら人生面白くなるだろうなあなんて考えてるかもしれませんけどちょっとお待ちください、はたしてそれ本当にうまくいくでしょうか?
ふと思いついたあまり発展的でない行動のことを「出来心」とか「悪魔のささやき」とか「あーあやっちゃった」などと申します、衝動の行き着く先はたいてい後悔&自責です。
毎日が単調でつまらないですか? あちこち不満だらけでいやけがさしている?
でも「下手の考え休むに似たり」とカードが告げています。
安易にチャレンジして今の環境を離れるより、今の場所で踏ん張って留まる根性と勇気が要求されています。白日夢が見られるのは退屈だけど安全な環境にいるからかもしれませんよ、計画実行はもうちょい先に延ばして、今の路線から安易に逸脱しないことをおすすめします。

★7月生まれ・・・やさしくて人の気持ちに敏感な人、繊細で共感能力の高い人つまりエンパス体質の人ほどストレスを溜め込みやすいことをご存じでしょうか。この人たちは人混みに出ると人の気にあたって頭痛くなったり疲れて具合悪くなったりします。
他人の雑多な気が体表から1〜2センチもしくはそれ以上深く染み込んじゃうんですね、だから家に帰るやいなや荷物を放り投げてあー疲れたとつぶやきソファにごろんと身体を横たえてもう何もしたくなくなるわけです。
場の空気を読み取るのが上手で察しのいい7月生まれはエンパス体質の人がわりと多いかと思います、あなたももしかするとそうかもしれませんね。
洞察力が鋭くて他者に思いやり精神を発揮できるのはエンパスのいいところですが、「よけいなお荷物を抱え込んじゃう」というデメリットもあります。
いいんですよ人のことなんか気にしなくて、10人いれば10通りの考え方や意見があるんですからいちいち感情移入しなくてよし、身が持ちません。
誕生日おめでとう7月生まれ、今月はいろいろな情報が目や耳から飛び込んでくるでしょうがそのほとんどはあなたに無関係、右から左へ受け流してOKです。余計な同情や親切心も不要です。
一番共感してあげるべきは自分自身、大事にすべきは自分自身、それだけです。

★8月生まれ・・・「これ本当にベストなやり方かな」「これって何か意味あるのかな」「絶対に手放したくないと思ってるけど、実はこれにどんな価値があるのだろう」。
ふっと心によぎる疑問はたいてい的を射ているもの、それ本当は全然ベストなやり方じゃないしそれにほとんど意味はないしそれには何の価値もないかもしれません。
でも一般的にはそのまま何も気づかないふりをして「いつも通り」を踏襲するケースがほとんど、だって変化を起こすのってパワーいりますもん。でもそれやってると新しい道が開けてこないんですよね。
「惰性で守っているものをそろそろ切り捨てる時期です」とカードが告げています。たとえば夜中のおやつとかあまり行かない店のポイントカードやはずみで作ったクレジットカードとか昔の恋人からもらった貝殻のネックレスとかちょっと高価だったけど流行遅れの服とかお金と気を遣うママ友ランチとか恋人の愚痴の聞き役になるとか上司に愛想笑いするとか9号サイズが入らないので必死にダイエットするとかでしょうか服に体型合わせる必要なんか全然ないですよ。
「これいらないかも」「こんなこともうしなくていいんじゃないの?」。
おめでとう、よく気づきましたね。はいその通り、さっさと手放しちゃってください。

★9月生まれ・・・苦手な人がいますか? 目の上のたんこぶの瘤山女史? それともご近所の口うるさい呉間さん? その人の姿を見かけるだけで気持ちが萎えますよね、空は晴れていても心にどんより雲がかかってきます。
あいつさえいなければなんて思っても消しゴムでは消せません、ましてや念力波動で異次元に吹っ飛ばすこともできません。万が一それが成功したとしても、じきにもっと強力な瘤山脈さんや門州多呉間さんが登場するでしょう。世の中ってそういうもんです。
でももとをたどれば自分を憂うつの檻に縛り付けているのは瘤山さんでも呉間さんでもなく実は自分自身が発してる気持ちであるという事実に気づくと、問題解決はぐっと早くなります。
「いや」とか「きらい」という気持ちが自分の心をぐるぐる巻きにしている、ぐるぐる巻きがひどくなるとみの虫みたいになってうまくストレスを吐き出せなくなり、やがて身体にトラブルが及びます。病気にかかると損しますよー、自分の身体は自分持ちですから。
「ネガティブな思い込みから自分を解放してあげてください」とカードが告げています。みの虫になりかけてる予感がしたら思いのルーティンをスパッと断ちましょう、どうやるかというと話は簡単、ほかに熱中できることを探してそっちに気を向けるだけです。

★10月生まれ・・・何かいいことありました? ちょっとした額のお金が手に入った? 仕事の頑張りを上司からほめられた? 幼なじみの池面くんと次の土曜日湖畔へドライブすることになった? 
・・・よかったですね、人生ってたまにいいことが起こりますよね。こうなったらわらしべ長者方式でどんどん大きな幸せをつかみましょう。いいことがあったらそのまま「いいことがあったなあ」で終わらせるのではなく、それを元本複利方式でもっと大きくふくらませるのです。
入ったお金は貯金してその存在を忘れてしまう(将来きっと役に立ちます)、職場でもうひと頑張りして「おっやる気あるじゃん使えねえと思ってたけどあいつ意外に根性あるなあ」と上司に認めてもらう、ドライブ時にゾンビや貞子を精巧にかたどったイヤ弁を持参するなどして次の幸せの呼び水にするといいでしょう。
「あなたの作戦は功を奏し、さらに大きな幸運を呼び込むことになるでしょう」とカードが告げています。運気の悪いときにまいた種は伸びませんが、運気のいいときにまいた種はすくすく成長してやがて大きな実をつけます。今月はせっせと種まきしてください。

★11月生まれ・・・先月はお疲れさまでした、いろいろ立ち回って気を遣う場面が多かったことでしょう。今月も引き続き周囲から頼りにされて東奔西走を余儀なくされそうですが、ちょっと待った。
疲れてるときや体調が今ひとつのときはあまり無理しないほうがいいですよ、頑張っても空回りしやすいですし、万が一ミスしたら自分が責任を負うことになりますから。気力体力で何とかなるのは10代20代のころの話、ある程度年齢いったら力配分を考えて余裕を持っていきましょう。
今月の開運ポイントは「剛より柔」「攻めより守り」「性急よりゆるやか」「シャープに突っ込むよりおおらかに包み込む」「乾為天(けんいてん)より坤為地(こんいち)」「ステーキよりたぬきうどん」。
あちこちから飛んでくる白羽の矢をうまくかわして二番手三番手に回ってください、一番手はほかの誰かに任せてその人の女房役、参謀役を務めましょう。そうすれば自分も休憩できてラクですし事態も滞りなく進む、誰も損せず全員がトクをすると思います。

★12月生まれ・・・本当の豊かさって何でしょう? 
聡明なあなたならすでにおわかりですね、それは都心の一等地に家を持つことでも「一流」と呼ばれる会社に就職することでもシャネルやグッチのバッグを持つことでもたくさんの友達からしょっちゅうラインが来ることでも肩書きのある相手と結婚することでもありません。
本当の豊かさとは何かに頼らなくても心が充実していること、満月のようにまん丸い心を所有していることです。
今月は見るもの聞くものから真の豊かさについて深く考えさせられることと思います、目の前で起こることは天からあなたへのメッセージ、あなたに変わって誰かがシミュレートしてくれている、わざわざ見せて教えてくれているのだとお考えください。
それをヒントにするとあなたが抱えている欠乏感は徐々に消え、実はどんなに恵まれているか、足りないものは何もない、必要なものはすでにすべて与えられていることに気づくはずです。

・・・はい、こんな感じです。17年もいよいよ後半戦に突入、それでは今月も元気に行ってらっしゃい!

アントワーヌとお嬢さま☆お知らせ


本日のお題:an・an2058号(6月21日発売)

アントワーヌ★(ドドド)お嬢さま!(ドドドド)お嬢さまぅあーッ!
お嬢さま☆あら廊下の向こうから全速力でアントワーヌが。心臓がイカれたらどうするのかしら。
アントワーヌ★(ぜいぜい)たった今伝書鳩からメッセージを受け取りました!(ぜいぜい)こちらでございます。(両膝に両手を乗せたまま荒い呼吸)
お嬢さま☆(小さく丸めた紙を広げて)どれどれ・・・ふうん。
an・an2058号「2017年後半、あなたの恋と運命。」にこのブログの主宰者・オペラ沢かおりの占いが掲載されるのね。
アントワーヌ★今をときめく先生方の隊列にちょこんと加わっておりますよ。 
お嬢さま☆なになに「九星別・彼をその気にさせる攻略法」? 今回は男と女にまつわるヘブンリーでアメージングでファビュラスなテーマなのね、楽しみだわ! 
ほかの先生方の占いも読み応え充分! 梅雨どきの晴れ間みたいにプレシャスでうれしい一冊よ!
アントワーヌ★発売日は6月21日水曜日、マガジンハウスHP(こちら)にお知らせが出ております。
アントワーヌとお嬢さま☆★恋愛に興味のある方もない方も別にどっちでもいい方も楽しんでお読みいただけるかと存じます。うっかりすると売り切れ必至、最寄りの書店、ネット書店、コンビニ、キオスク、アマゾンなどで即ゲットされますように! 
どうぞよろしくお願い申し上げます。(一同礼)
それではみなさま、引き続き楽しい6月をお過ごしください。